アルファ・ミトに「GTA」登場【ジュネーブショー09】

2009.03.05 自動車ニュース

【ジュネーブショー09】アルファ・ミトに「GTA」登場

アルファロメオは、コンパクトハッチ「ミト」の高性能版「GTAコンセプト」をジュネーブショーで発表した。

■コイツはただ者じゃない

アルファロメオの最新作「ミト」に、高性能版「GTA」が追加されることがほぼ確実になった。伊アルファロメオは3月のジュネーブショーで、「ミートGTA」のコンセプトカーを初公開。海外メディアによると、GTAは欧州では2009年夏頃に発売されるとのことだ。

GTAを名乗るだけあってチューニング内容は派手。スタイリングと性能の底上げを図っているほか、メインテーマである「Alleggerita」(=軽量化)が同時に追求されていて、名ばかりのGTAにはなっていない。

コンセプトカーなのでこれが最終デザインになるとは限らないが、フロントバンパー、サイドシル、リアスポイラーといったエアロパーツ類に加え、ボンネットや前後フェンダーまでが専用品となっている。ルーフにいたってはカーボンファイバーを素材を使い、軽量化とともに低重心化を図るというこだわりようだ。

足まわりは、ジオメトリーの見直し、20mmダウンのコイルスプリングの採用のほか、サスペンションの一部やブレーキにアルミニウム素材を使うなど、やはり軽量化を徹底している。

要のエンジンは、1750cc直4の直噴ガソリンターボを搭載する。標準モデルがもっとも高出力なモデルでも155psであるのに対し、こちらは最高出力230psと3リッターV6並みのパワーを発揮しながら、燃費は4気筒レベルにおさえているというのがウリ。実際、この内容で登場すれば、MINIクーパーSのパワー(175ps)を大幅に凌ぐことになり、クラストップの性能を手にすることになる。デビューが待ち遠しい1台だ。

(webCG 曽宮)

アルファ・ミートGTAコンセプト
アルファ・ミートGTAコンセプト

アルファ・ミトに「GTA」登場【ジュネーブショー09】の画像

アルファ・ミトに「GTA」登場【ジュネーブショー09】の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アルファ・ロメオ・ミト コンペティツィオーネ(FF/6AT)【試乗記】 2016.9.6 試乗記 アルファ・ロメオのスポーティーコンパクト、「ミト」にあらためて試乗した。デビューから8年を経て、熟成はどこまで進んだのか。箱根のワインディングロードを目指した。
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
  • 「アルファ・ロメオ・ジュリア」の年内導入が決定 2017.6.23 自動車ニュース FCAジャパンは2017年6月23日、アルファ・ロメオの新型スポーツセダン「ジュリア」について、同年内に販売を開始すると発表した。流麗なスタイルを持つボディーや最高出力510ps、0-100km/h加速は3.9秒というパフォーマンス(上級グレード)などを特徴とする。
  • アルファ・ロメオ・ジュリエッタ 2016.2.25 画像・写真 伊FCAは2016年2月24日、マイナーチェンジを施した新しい「アルファ・ロメオ・ジュリエッタ」を、ヨーロッパの5都市(ミラノ、トリノ、パリ、マドリード、フランクフルト)で同時に発表した。生まれ変わったジュリエッタを写真で紹介する。
  • アルファ・ロメオ・ジュリエッタ クアドリフォリオ ヴェルデ(FF/6AT)【レビュー】 2016.2.12 試乗記 新旧の「ジュリエッタ」に、共通する味わいはあるのか? 初代のオーナーだったリポーターが、ミドシップスポーツ「4C」のエンジンを受け継いだ高性能グレード「クアドリフォリオ ヴェルデ」で軽井沢を目指した。
ホームへ戻る