トーヨーから低燃費タイヤの新製品が登場

2012.11.15 自動車ニュース

トーヨー、低燃費タイヤ「NANOENERGY 3」を発売

東洋ゴム工業は2012年11月14日、低燃費タイヤ「NANOENERGY(ナノエナジー)」シリーズの新製品「NANOENERGY 3(ナノエナジー・スリー)」を、2012年12月1日に発売すると発表した。

これまで、「ナノエナジー」シリーズの低燃費タイヤは、「タイヤラベリング制度」に基づく評価において、転がり抵抗性能では最高評価の「AAA」にランクされる製品のみを3種類ラインナップしていた。今回の「NANOENERGY 3」は、転がり抵抗性能を「A」ランクに抑えながら、ロングライフ性能や静粛性、乗り心地などといった基本性能をバランスさせたものとなっている。

トレッドには、同社が「Nano Balance Technology(ナノバランステクノロジー)」と呼ぶ材料設計基盤技術を駆使した新開発のコンパウンドを採用。ワイドトレッドプロファイルや高剛性リブパターンとも相まって、転がり抵抗の低減と高い耐摩耗性能を両立したという。また、重量の増加を抑えつつ高剛性化を図るなど、走行安定性についても配慮されている。

サイズは145/80R13から225/45R18までの全46種類。価格はオープンプライス。

(webCG)

「トーヨーNANOENERGY 3」
トーヨーから低燃費タイヤの新製品が登場
サイズや扁平(へんぺい)率によって、グルーブ(縦溝)が3本のタイプと4本のタイプが用意される。写真はグルーブが3本のタイプ。
トーヨーから低燃費タイヤの新製品が登場
こちらはグルーブが4本のタイプ。
トーヨーから低燃費タイヤの新製品が登場

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。