マセラティ95周年記念エコバッグは、カタログ再生!?

2009.03.02 自動車ニュース

マセラティ95周年記念エコバッグは、カタログ再生!?

マセラティは、イタリアのバッグブランド「Momaboma(モマボマ)」とのコラボレーションによるバッグを限定発売した。

このバッグは、2009年2月20日から25日まで開催された「ロンドン・ファッションウィーク」で、マセラティがスーパーモデルたちの送迎車として「クアトロポルテS」や「グラントゥーリズモ」などを提供したのと、同社の創業95周年を記念して作られたもの。

モマボマは、マセラティの創業地と同じボローニャを本拠地とするブランド。アンティークな新聞や雑誌に樹脂加工を施したり、セメント袋やヴィンテージTシャツを用いるなどした奇抜なバッグは、エコロジー重視の風潮と相まってファッション界の注目を浴びてきた。プレタポルテの他、顧客から提供された素材をもとに職人が1点モノも製作している。

今回の限定バッグには、倉庫に眠っていたマセラティのカタログやPR冊子が使われ、「生産性と創造性の有効利用」とメーカーは説明する。
ただし、ファスナーには「Maserati」の文字が刻まれたものが奢られた。

エコなバッグとはいえ、マセラティ95年の歴史を肩にかけて歩くための対価は130ポンド(約18200円)。150個限定の販売となる。

入手方法はマセラティの英国法人に直接問い合わせを。 
marketing@maserati.co.uk

(文=大矢麻里、Mari OYA/写真=Momaboma)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。