BMW、ハイブリッドの「7シリーズ」導入へ

2009.02.27 自動車ニュース
 
BMW、ハイブリッドの「7シリーズ」導入へ

BMW、ハイブリッドの「7シリーズ」導入へ

BMWジャパンは、フラッグシップセダン「7シリーズ」のハイブリッドモデルを2010年夏に日本市場に導入すると発表した。

 
BMW、ハイブリッドの「7シリーズ」導入へ

ガソリンエンジンと電気モーターを搭載したハイブリッドのBMWが初めて日本に導入される。ベースとなるのは、フラッグシップモデルの新型「7シリーズ」だ。

これは、同社が世界展開を目指す、高性能かつ低燃費を実現するというコンセプト、「Efficient Dynamics(エフィシェント・ダイナミクス)」に基づくもの。
同社の代表取締役、ローランド・クルーガー氏は「このようなエネルギー保存と環境問題への包括的な取り組みは、持続可能な自動車環境の未来を実現させるためにも、不可欠な姿勢だ」とコメントしている。

(webCG 関)

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る