BMW、ハイブリッドの「7シリーズ」導入へ

2009.02.27 自動車ニュース

BMW、ハイブリッドの「7シリーズ」導入へ

BMWジャパンは、フラッグシップセダン「7シリーズ」のハイブリッドモデルを2010年夏に日本市場に導入すると発表した。

ガソリンエンジンと電気モーターを搭載したハイブリッドのBMWが初めて日本に導入される。ベースとなるのは、フラッグシップモデルの新型「7シリーズ」だ。

これは、同社が世界展開を目指す、高性能かつ低燃費を実現するというコンセプト、「Efficient Dynamics(エフィシェント・ダイナミクス)」に基づくもの。
同社の代表取締役、ローランド・クルーガー氏は「このようなエネルギー保存と環境問題への包括的な取り組みは、持続可能な自動車環境の未来を実現させるためにも、不可欠な姿勢だ」とコメントしている。

(webCG 関)

関連キーワード:
アクティブハイブリッド7BMW自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 740i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.1.25 試乗記 クルマを外から操作できる自動パーキングシステムや、手の動きだけで各種機能を操作できるインターフェイスなどの先進装備が話題となっている新型「BMW 7シリーズ」。しかし実際に試乗してみると、そうしたハイテクよりも注目に値するポイントが見えてきた。
  • BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.14 試乗記 アルピナ初となる四駆のディーゼルセダン「BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド」に試乗。0-100km/h加速4.9秒、最高巡航速度275km/hを誇るスポーツリムジンの実力は? 特別な藍色をまとう俊足の一台で、箱根を目指した。
  • トヨタ・クラウン プロトタイプ【試乗記】 2018.6.18 試乗記 “ユーザーの若返り”と“日本に合ったクルマづくり”を目指し、スクラップ&ビルドの精神で開発したという15代目「トヨタ・クラウン」。発売を前にクローズドコースで試乗し、その仕上がりを確かめた。
  • BMW 540i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.4.4 試乗記 長年の歴史を誇るBMWの基幹モデル「5シリーズ」がフルモデルチェンジ。新開発のプラットフォームが用いられた7代目の実力はどれほどのものか、上級グレード「540i」の試乗を通し、ライバル車との比較を交えながら確かめた。
  • BMW 320d Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.24 試乗記 BMWの新世代ディーゼルエンジンを搭載した最新型の「320d」に試乗。低速トルクに満ち、スポーティーなフットワークを備えた「320d Mスポーツ」の仕上がり具合は上々。まさに「3シリーズ」の真打ちといえる実力の持ち主だった。
ホームへ戻る