「ジャガーXタイプ」に豪華内装の限定車

2009.02.24 自動車ニュース

「ジャガーXタイプ」に豪華内装の限定車

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ジャガーのエントリーモデル「Xタイプ」に上級装備を追加した限定車「Xタイプ2.0スポーツラクシャリー」を、2009年3月1日に発売する。

2リッターV6エンジン搭載のエントリーグレードをベースとし、内外装をスポーティかつ上質に仕上げたというのが「Xタイプ2.0スポーツラクシャリー」だ。

インテリアに備わるソフトグレインレザーを使用したシートは、Xタイプ初の採用で、ジャガー初となるダイヤモンドステッチが施されたもの。さらに320Wのプレミアムサウンドシステムも、特別に装備される。
エクステリアには、18インチのAbaco専用アロイホイールやキセノンヘッドランプが与えられた。

ボディカラーはアルティメットブラック、チリ、ポーセリンの3色を用意。右ハンドルのサルーン(セダン)、50台限定の販売となる。価格は450.0万円。

(webCG 本諏訪)

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る