「アウディR8」にMTモデルが登場

2009.02.17 自動車ニュース

「アウディR8」にMTモデルが登場

アウディ・ジャパンは、スーパースポーツの「R8」に6段MTモデルを追加し、2009年2月17日に発売した。

「R8」は、2007年7月に日本に導入されたアウディブランドのスーパースポーツモデル。ミドに搭載される4.2リッター直噴V8エンジンは、ドライサンプの潤滑方式で低重心化を図るなどし、レーシングカーばりのパフォーマンスを誇る。

いままで日本市場に用意されていたのは、オートマモードを備えた2ペダルMTの「Rトロニック」だけだったが、このたびコンベンショナルな6段MT仕様が導入されることになった。高性能エンジンをより自在に操れるモデルとして、その走りっぷりには大いに期待がかかる。
MT仕様の追加を機に、ボディカラーに新色のラバグレーパールエフェクトとスズカグレーメタリックの2色が追加されたのもニュースだ。

価格は、Rトロニックモデルより100.0万円安い、1617.0万円。

(webCG 曽宮)

アウディR8
アウディR8

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

R8の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る