フィアット500に「カブリオレ」登場【ジュネーブショー2009】

2009.02.17 自動車ニュース

【ジュネーブショー2009】フィアット500に「カブリオレ」登場

「フィアット500」ベースのオープンカー「フィアット500C」が、2009年中に欧州で発売されることが明らかになった。

フィアット・オートは、2009年3月のジュネーブショーで「フィアット500C」を初公開する。

500Cは、電動開閉式ソフトトップを備え、気軽にオープンエアドライブを楽しめるようにしたモデル。省スペース化を図ったルーフシステムの採用により、4名乗車が可能なうえ、オープン時にもトランクルームに荷物が入るスペースを確保したという。

ヨーロッパ仕様として用意されるのは、1.3リッター(75hp)のディーゼルエンジンに5段MTを組み合わせたモデルと、1.2リッター(69hp)または1.4リッター(100hp)のガソリンエンジンに、5段MTまたは自動変速モード付きのデュアロジックを組み合わせたモデル。

MTモデルには、ギアをニュートラルに入れてクラッチを切ると自動的にアイドリングストップを行う「Start&Stop」システムが搭載される。

ボディカラーには、カブリオレ用の新色としてパールレッドとウォームグレーが追加される。またルーフ色は、アイボリー、レッド、ブラックの3色から選ぶことができる。

ヨーロッパでの発売は、2009年春頃の予定。日本でも早い時期に発売されることを期待したい。

(webCG 曽宮)

フィアット500C
フィアット500C
 
フィアット500に「カブリオレ」登場【ジュネーブショー2009】の画像
 
フィアット500に「カブリオレ」登場【ジュネーブショー2009】の画像

関連キーワード:
500Cフィアットジュネーブモーターショー2009イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジュネーブショー2017の会場から(その18) 2017.3.12 画像・写真 2017年3月7日に開幕した第87回ジュネーブ国際モーターショー。フィアットのブースを画像で紹介する。
  • MINIジョンクーパーワークス クロスオーバー(4WD/8AT)【試乗記】 2017.11.3 試乗記 フルモデルチェンジですっかり貫禄のついた「MINIクロスオーバー」に、ハイパフォーマンスモデルの「ジョンクーパーワークス」が登場。231psの高出力ガソリンターボエンジンと、シンプルながらも効果テキメンの4WDシステムがかなえる走りを試す。
  • 第28回:ボルボXC40と恐るべきジーリーの野望 ボルボオシャレ革命! ウラにはあの国の特大マネーが!? 2017.10.31 小沢コージの勢いまかせ!! リターンズ まさにボルボのオシャレ革命! 新しい小型SUV「XC40」のお披露目の場に選ばれたのはファッションウイーク開催中のミラノだった。しかも車内のいたるところに日本車もビックリな気配りが……。小沢コージがリポート!
  • キャデラックXT5クロスオーバー(4WD/8AT)【試乗記】 2017.11.1 試乗記
  • フォルクスワーゲンup! GTI:「ルポGTI」の再来に期待 2017.10.26 自動車ニュース