「トヨタ・マークXジオ」に新グレード、一部改良も実施

2009.02.16 自動車ニュース
「エアリアル」
「トヨタ・マークXジオ」に新グレード、一部改良も実施

「トヨタ・マークXジオ」に新グレード、一部改良も実施

トヨタ自動車は、「マークXジオ」に新グレード「エアリアル」を設定、2009年2月16日に販売を開始した。また全グレードを対象に一部改良も行った。

新たに追加されたボディカラー「ライトブルーマイカメタリック」
「トヨタ・マークXジオ」に新グレード、一部改良も実施

エアリアルは、スポーティさを強調したグレード。フロントグリル(メッキ+ハニカムメッシュ)やフロントバンパー、サイドマッドガードなど専用エアロパーツが採用されるほか、シート表皮もブラックの専用品となる。
価格は278万円、4WD車は13万円高。

一部改良では、ボディカラーに「ライトブルーマイカメタリック」を追加、全8色の設定となったほか、ドアミラー一体型サイドターンランプとステアリングオーディオスイッチが標準装備された。この変更は福祉車両ウェルキャブにも適用される。

(webCG 依田)

関連キーワード:
マークXジオトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・アルファード/ヴェルファイア【試乗記】 2015.2.28 試乗記 「大空間高級サルーン」をキーワードに開発したという、新型「トヨタ・アルファード/ヴェルファイア」。果たして、その仕上がりは? 複数のバリエーションに試乗してわかった、使い勝手や走りの特徴を報告する。
  • 「トヨタ・ヴェルファイア」にゴールドでドレスアップした特別仕様車 2016.7.4 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年7月4日、ミニバン「ヴェルファイア」に、専用のドレスアップで内外装の個性を強めた特別仕様車を設定。同日、販売を開始した。
  • トヨタ・アルファード ガソリン車 2.5リッター G 7人乗り(FF/CVT)【試乗記】 2015.4.13 試乗記 2015年1月の登場以来、好調を維持しているトヨタの新型「アルファード」。充実した装備が自慢の「G」の試乗を通し、「大空間高級サルーン」と呼ばれる同モデルならではの世界に触れた。
  • スバル・レヴォーグ1.6 STI Sport EyeSight(4WD/C... 2017.11.4 試乗記
  • 【東京モーターショー2017】スバル、“走る愉しさ”をスポーツセダンで表現 2017.10.26 自動車ニュース