アドバンからフラッグシップタイヤの新製品登場

2012.11.16 自動車ニュース

横浜ゴム、「ADVAN Sport V105」を発売

横浜ゴムは2012年11月16日、高性能車向けタイヤの新製品「ADVAN Sport(アドバン・スポーツ)V105」を、2013年2月に発売すると発表した。

「ADVAN Sport V105」は、従来の「ADVAN Sport」(V103)に替わるヨコハマの新しいフラッグシップタイヤである。研究開発はドイツのニュルブルクリンクを拠点とし、欧州の自動車メーカーと共同で実施。より高速かつ快適に進化するプレミアムカーの潮流に合わせ、構造やトレッドパターン、コンパウンドなどの全面的な見直しが図られた。

新技術として、カーカスをリム付近で折り返し、サイド部を二重とすることでタイヤ剛性を高めた「マトリックス・ボディ・プライ」を開発したほか、各パーツの材料や構造を精密にチューニング。剛性を維持しながらタイヤ重量を軽量化し、より俊敏なハンドリングと快適な乗り心地を実現したという。

また、アウト側はドライ性能、イン側はウェット性能を重視した非対称・非方向性トレッドパターンや、高速走行時の路面への接地特性を改善し、高速安定性を高めた「マウンド・プロファイル」、新開発のコンパウンドの採用などにより、ドライ、ウェットといった路面状況を問わない高いグリップ性能が追求されている。

サイズはすでに新車装着されている10種類を含め、205/55R16から295/30ZR19までの全33種類。オープン価格で販売される。

(webCG)

「ADVAN Sport V105」
「ADVAN Sport V105」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。