三菱「アウトランダー」に210万円の廉価グレード登場

2009.02.05 自動車ニュース
「三菱アウトランダー 24E」
三菱「アウトランダー」に210万円の廉価グレード登場

三菱「アウトランダー」に210万円の廉価グレード登場

三菱自動車は、「アウトランダー」にシリーズ最安グレードとなる「24E」を設定し、2009年2月4日に発売した。


三菱「アウトランダー」に210万円の廉価グレード登場

新設定の「24E」は、従来の2WD・7人乗りのベースグレード「24MS」(228万9000円)をベースに、いくつかの装備を簡素化し、価格を引き下げたモデル。ただし、CDプレーヤーなど、ベース車に追加された装備もある。

主な標準装備は、フルオートエアコン、床下収納式サードシート、16インチスチールホイール、セキュリティアラーム、寒冷地仕様など。

価格は、210.0万円。

(webCG 曽宮)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

アウトランダーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る