フォルクスワーゲンの2モデルに、個性的な新グレード登場

2009.02.04 自動車ニュース

フォルクスワーゲンの2モデルに、個性的な新グレード登場

フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、ミドルクラスワゴンの「パサートヴァリアント」と、オープンモデルの「イオス」に、新グレード「インディビジュアル」を設定。2009年2月16日に発売する。

「インディビジュアル」は、上質感や特別感、オリジナリティを重視するユーザーのために、モデル別の専用装備をパッケージ化したもの。今回は、「パサートヴァリアント」と「イオス」の2モデルそれぞれに、新グレードとして用意された。

「パサートヴァリアント V6 4MOTION インディビジュアル」は、両フロントフェンダーの専用エンブレム、18インチアルミホイールでエクステリアをドレスアップ。インテリアも、チークとブラックのコンビで仕立てたパナレザースポーツシート、専用ドアシルプレートなどで飾った。

価格は、ベースモデル「パサートヴァリアント V6 4MOTION」より24.0万円高い、546.0万円。

「イオス V6 インディビジュアル」は、3.2リッターV6エンジンを搭載。ディープブラックパールエフェクトのボディカラーに、専用インディビジュアルエンブレムを装着。10スポーク18インチアルミホイールなども備わる。インテリアは、コーンシルクベージュとブラックのコンビによるナパレザースポーツシート、ピアノブラックのデコラティブパネル、専用ドアシルプレートで上質な装いを演出した。

こちらは30台の限定販売で、価格は576.0万円となっている。

(webCG 関)

「パサートヴァリアント V6 4MOTION インディビジュアル」
「パサートヴァリアント V6 4MOTION インディビジュアル」
「イオス V6 インディビジュアル」
「イオス V6 インディビジュアル」
「イオス V6 インディビジュアル」のインテリア。コーンシルクベージュとブラックの「ナパレザースポーツシート」が備わる。
「イオス V6 インディビジュアル」のインテリア。コーンシルクベージュとブラックの「ナパレザースポーツシート」が備わる。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

イオスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る