【スペック】全長×全幅×全高=4635×1770×1430mm/ホイールベース=2670mm/車重=1500kg/駆動方式=4WD/2.5リッター水平対向4DOHC16バルブ・ターボ(285ps/5600rpm、40.0kgm/2000-4800rpm)/価格=535万5000円(テスト車=555万4500円/マッキントッシュサウンドシステム=16万8000円/ボディカラー(サテンホワイトパール)=3万1500円)

スバル・レガシィS402セダン(4WD/6MT)【動画試乗記(後編)】

そのアシ、絶品 2009.01.30 試乗記 スバル・レガシィS402セダン(4WD/6MT)
……555万4500円

ステアリングを切ると、スーッと自然に向きを変えていくこの感じ。運転ツウなら、唸ってしまうに違いない!

後編では、「S402」の走行インプレッションをお届けする。
島下リポーターによれば、S402における最大の感動は、足まわりにあるという。S402のサスペンションには、ゴツゴツするような嫌な硬さがなく、乗り心地はいたってしなやか。それでいて、ナチュラルに向きを変える、洗練されたスポーティネスを秘めているとか。

【Movie】下の画面をクリックすると再生が始まります。

(リポーター=島下泰久/写真=荒川正幸)

スバル・レガシィS402セダン動画試乗記(前編)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

レガシィB4の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • スバルWRX S4 tS NBR CHALLENGE PACKAGE(4WD/CVT)【試乗記】NEW 2017.1.18 試乗記 スバルのスポーツセダン「WRX S4」をベースに開発された、期間限定発売のコンプリートカー「WRX S4 tS NBR CHALLENGE PACKAGE」に試乗。STIのスペシャルチューンがもたらす走りの質を、じっくりと確かめた。
  • スバルWRX S4 tS NBR CHALLENGE PACKAGE(4WD/CVT)【レビュー】 2016.11.30 試乗記 STI史上最強の「S207」に準ずる運動性能を身につけながら、快適性も考慮されたというコンプリートカー「スバルWRX S4 tS」。STIのスポーツパーツを全身にまとったその走りを、「NBR CHALLENGE PACKAGE」で試した。
  • スバル・インプレッサ プロトタイプ(4WD/CVT)【試乗記】 2016.9.10 試乗記 発売が間近に迫った新型「スバル・インプレッサ」。そのプロトタイプにクローズドコースで試乗。スバルのこれからを担う次世代プラットフォーム「スバルグローバルプラットフォーム」や、直噴化された「FB20」型エンジンの出来栄えを確かめた。
  • BMW M4 GTS(FR/7AT)【試乗記】 2017.1.10 試乗記 BMW M社が、そのモータースポーツテクノロジーを集約して開発した“公道走行も可能”なレーシングマシン「BMW M4 GTS」。巨大なリアスポイラーに、室内から鈍い光を放つロールバーなど、見た目からしてただ者ではないモンスターマシンの走りをリポートする。
  • スバルBRZ GT(FR/6MT)【試乗記】 2017.1.4 試乗記 「スバルBRZ」のラインナップに新たに設定された走りのグレード「GT」に試乗した。ZF製のザックスダンパーやブレンボのブレーキがおごられて操縦安定性に磨きがかかっただけでなく、フラッグシップグレードにふさわしい洗練をも手にしていた。
ホームへ戻る