「メルセデス・ベンツS350」が仕様変更

2009.01.27 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツS350」が仕様変更

メルセデス・ベンツ日本は2009年1月26日、「メルセデス・ベンツS350」の標準装備やオプションを変更し、同日発売した。

今回の変更で、「アダプティブブレーキライト」が新たに採用された。これは、緊急ブレーキ時にブレーキランプが点滅するもので、後続車両の追突危険性の低減を促す効果が期待される。さらにリモコン操作がいらず、キーの携帯によりドアの開錠・施錠やエンジンのスタート・ストップが行える「キーレスゴー」が標準に。ギアシフトのマニュアル操作は、従来のステアリングシフトボタンから、パドルに変更された。

さらにオプションのラインナップも改められた。
AMGデザインの各種パーツが装着される「AMGスポーツパッケージ」を新設定。受注生産オプションとしては、「セミアニリンレザーパッケージ」、ドアクロージングサポートと自動開閉トランクリッドをセットとした「コンフォートパッケージ」、高音質なサウンドを提供する「harman/kardonサウンドシステム」が用意される。

価格は従来より31.0万円高い、1041.0万円。

(webCG 本諏訪)


「メルセデス・ベンツS350」が仕様変更の画像

関連キーワード:
Sクラス セダンメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.19 試乗記 複雑で精緻なオープンルーフ機構と、450psの高出力エンジンを備えた「ポルシェ911タルガ4 GTS」。ルックスと走りの両方で他のモデルとの違いを主張するこのクルマは、ポルシェ911シリーズの中でも最高のエンターテイナーだった。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.20 試乗記 最高出力600psオーバーのターボエンジンを搭載する「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。メルセデスが送り出してきたミッドサイズセダンの中で最速とされる、高性能モデルの走りを報告する。
  • メルセデス・マイバッハS560 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.18 試乗記 マイナーチェンジを受けた「メルセデス・マイバッハSクラス」に試乗。技術の粋を集めた最上のラグジュアリーサルーンの、進化の度合いを測るとともに、メルセデスが目指した方向性を探った。
  • メルセデス・ベンツS560 4MATICロング(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.9 試乗記
  • スバル・レヴォーグ1.6 STI Sport EyeSight(4WD/C... 2017.11.4 試乗記