「クライスラー・グランドボイジャーリミテッド」2009年モデルは2列目回転シートを採用

2009.01.09 自動車ニュース

「クライスラー・グランドボイジャーリミテッド」2009年モデルは2列目回転シートを採用

「クライスラー・グランドボイジャーリミテッド」2009年モデルは2列目回転シートを採用

クライスラー日本は、2009年モデルの「グランドボイジャーリミテッド」を2009年1月17日に発売する。


「クライスラー・グランドボイジャーリミテッド」2009年モデルは2列目回転シートを採用

グランドボイジャーリミテッドは、2列目と3列目を床下に収納できる「Stow'n Go」シートシステムをウリとする多目的ミニバンだ。

2009年モデルは、従来の「Stow'n Go」システムのほか、2列目のキャプテンシートを180度回転させて、3列目と対面することができる「Swivel'n Go」シートシステムをメーカーオプションとして採用。用途によって、どちらかを選択することができる。

「Swivel'n Go」」シートシステムは、対座した際に便利な脱着式テーブルを用意し、床下に収納ボックスも備える。また、「Stow'n Go」シートシステム同様、3列目はパワーリクライニング機能付きの電動格納シートを備え、ワンタッチ操作で4通りのシートアレンジが可能となる。

さらに、電動スライドドアに、アウタードアハンドルを軽く引くだけで電動開閉ができる機能の追加や、間欠式フロントワイパー&ウォッシャー、新デザインの17インチアルミホイールが装備される。

価格は、標準車(「Stow'n Go」シートシステム搭載)が546万円、標準車+パワーガラスサンルーフが561万7500円、「Swivel'n Go」」シートシステム搭載車は556万5000円。ハンドル位置は右のみとなる。

(webCG ワタナベ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。