ポルシェキラー!? 英国のスポーツカー「ファービオ」上陸

2009.01.07 自動車ニュース

ポルシェキラー!? 英国のスポーツカー「ファービオ」上陸

ピーシーアイは2009年1月7日、英国ファービオ社が出がけるスポーツカー「ファービオ」を日本に導入。同日に発売した。

「ファービオ」は、2007年末に英国でデビューした2シーターのスポーツカー。このたび、日本への正規輸入が開始される。

全長×全幅×全高=4215×1940×1170mmのフルカーボンボディは、1040kg程度と軽量。フォード製の3リッターV6ユニットをミドに搭載する「GTS」(264ps)をエントリーグレードに、スーパーチャージャーでパワーアップした「GT350」(355ps)、「GT400」(415ps)と、合計3車種をラインナップする。
トランスミッションは、いずれも6段MTのみ。足まわりは、前後ともダブルウィッシュボーンとなっている。
最上級モデルのGT400は、0-60マイル(0-96km/h)加速=3.7秒のパフォーマンスを発揮。「フェラーリF430」や「ポルシェ911GT2」といった、名だたるスーパースポーツに肩を並べるとアピールされる。

価格は、「GTS」が1470.0万円、「GTS350」が1596.0万円、「GTS400」が1848.0万円。

2009年4月には、東京原宿にショールームをオープン予定。ファービオの実車が見られるようになるとのことだ。

(webCG 関)

英国大使館でお披露目された「ファービオ」。日本での販売は年間20台程度が見込まれている。
英国大使館でお披露目された「ファービオ」。日本での販売は年間20台程度が見込まれている。

ポルシェキラー!? 英国のスポーツカー「ファービオ」上陸の画像

ポルシェキラー!? 英国のスポーツカー「ファービオ」上陸の画像
レッドゾーンに入ると針の色が変化するタコメーターや、タッチパネル式のスクリーンなど、コクピットまわりには現代的なメカニズムも。
レッドゾーンに入ると針の色が変化するタコメーターや、タッチパネル式のスクリーンなど、コクピットまわりには現代的なメカニズムも。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。