「シボレー・コルベット」2009年モデル発売

2009.01.07 自動車ニュース

「シボレー・コルベット」2009年モデル発売

ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパンは、2009年モデルの「シボレー・コルベット」を、2009年1月10日に発売する。

外観の変更点は、クロスフラッグのエンブレムと5スポーツアルミホイールをクロームタイプに変更したこと。
機能面では、ABSや、トラクションコントロール、アクティブハンドリングシステムに改良を施し、スポーツ性能を高めたという。
また、ボディカラーに新色クリスタルレッド、ブレイドシルバー、サイバーグレーを追加し、全9色とした。

価格は、コルベットクーペが755.0万円(6AT)と713.0万円(6MT)、コンバーチブルは、875.0万円(6AT)となる。

なお、7リッターV8エンジン搭載のハイパフォーマンスモデル「ZO6」の2009年モデルは、2008年11月15日に発売済み。
こちらは、クロームアルミホイールの採用やボディカラーの追加、インテリアのカラーリング変更などが行われ、価格は、985.0万円(6MT)。

(webCG ワタナベ)

「コルベットクーペ」
「コルベットクーペ」
「コルベット コンバーチブル」
「コルベット コンバーチブル」
「コルベットZ06」
「コルベットZ06」

関連キーワード:
コルベットカマロ コンバーチブルシボレー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シボレー・コルベット グランスポーツ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.10 試乗記 7代目となる「シボレー・コルベット」に、シャシー性能を追求した「グランスポーツ」が登場。往年のレーシングカーの名を冠した高性能グレードは、“フロントエンジン・リアドライブをきわめた”と評すべき走りをかなえていた。
  • シボレー・コルベット スティングレイ(FR/3AT)【試乗記】 2017.3.4 試乗記 「スティングレイ」のサブネームを初めて冠し、ファンの間では「C2」の愛称で親しまれている2代目「シボレー・コルベット」。シルバーのボディーがきらめく半世紀前のアメリカンスポーツには、豊かさがあふれていた。
  • ポルシェ911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.19 試乗記 複雑で精緻なオープンルーフ機構と、450psの高出力エンジンを備えた「ポルシェ911タルガ4 GTS」。ルックスと走りの両方で他のモデルとの違いを主張するこのクルマは、ポルシェ911シリーズの中でも最高のエンターテイナーだった。
  • マツダCX-3 20Sプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2017.10.11 試乗記
  • 2017ワークスチューニンググループ合同試乗会(後編:TRD/STI編)【... 2017.10.2 試乗記