「ムーヴ」「ムーヴカスタム」大幅お化粧直し&内装リフレッシュ

2008.12.17 自動車ニュース
「ムーヴカスタムRS」
「ムーヴ」「ムーヴカスタム」大幅お化粧直し&内装リフレッシュ

「ムーヴ」「ムーヴカスタム」大幅お化粧直し&内装リフレッシュ

ダイハツは、軽乗用車「ムーヴ」「ムーヴカスタム」をマイナーチェンジし、2008年12月16日に発売した。

 
「ムーヴ」「ムーヴカスタム」大幅お化粧直し&内装リフレッシュの画像
 
「ムーヴ」「ムーヴカスタム」大幅お化粧直し&内装リフレッシュの画像
「ムーヴカスタムR」
「ムーヴカスタムR」

今回の変更は、ムーヴ、ムーヴカスタムの内外装のリフレッシュと、装備の追加、グレード体系の見直しなどが主な眼目。

■カスタムはスポーティさをアップ

フロントマスクが大きく変更された「ムーヴカスタム」。フロントバンパーやフロントグリル、ヘッドランプ、フォグランプ、ボンネットフードなどのデザインを一新。リヤのコンビネーションランプはレンズ面が大型化され、よりカスタムらしい印象となった。
ディスチャージヘッドランプやトップシェイドガラス、自発光式メーターを標準装備し、一部グレードで新デザインのアルミホイールを採用した。

インテリアでは、シート表皮を変更。オーディオ部にブラックメタリック塗装を採用し、メーター照明色をホワイト&ブルーに変更した。

ラインナップには、装備充実のお買得モデル「S」グレード(FF/4AT)を新設定。「R」にCVTを採用したことで、ターボモデルはすべてCVT化された。

ボディカラーは、新色ブロンズクリスタルメタリックオパールを含め全9色。価格は、125万円から169万1000円。

「ムーヴX Limited」
「ムーヴX Limited」
 
「ムーヴ」「ムーヴカスタム」大幅お化粧直し&内装リフレッシュの画像
 
「ムーヴ」「ムーヴカスタム」大幅お化粧直し&内装リフレッシュの画像

■ムーヴは上質に

ムーヴは、フロントバンパー、フロントグリル、リアコンビネーションランプのデザインがあらためられ、一部グレードで、フロントフェンダーにクリアターンランプを採用した。
インテリアでは、ベージュ内装に毛足の長いシート表皮を採用し、質感を向上。ブラック基調の新しいメーターにインパネ下部のシルバーガーニッシュを組み合わせ、高級感のある印象とした。

ボディカラーは、新色ハーブグリーンメタリックを含め全9色を用意。
価格は、105万円から139万6000円。

そのほか、ムーヴ、ムーヴカスタム全車にクリーンエアフィルターを設定。グレードによって、運転席シートリフターやチルトステアリング、キーフリーシステムなどを装備し、使い勝手を向上した。さらに、AT、CVT車には、エコインジケーターを採用した。

今回のマイナーチェンジに伴い、福祉車両車(フレンドシップシリーズ)も、ベース車と同様の変更が施された。さらに、フロントシートリフト車は、シート操作時の利便性を高めるため、大型ワイヤレスリモコンが標準装備となった。

(webCG ワタナベ)

福祉車両車(フレンドシップシリーズ)「ムーヴ フロントシートリフト車」
「ムーヴ」「ムーヴカスタム」大幅お化粧直し&内装リフレッシュ

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ムーヴの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ダイハツ・ムーヴ キャンバス徹底解説 2016.9.7 特集 2016年9月7日にデビューした、ダイハツの新型軽自動車「ムーヴ キャンバス」。室内のあちこちに設けられた“使える収納”に、さまざまなシートアレンジ、そして17種類におよぶカラーバリエーションなど、“新感覚スタイルワゴン”の見どころを、写真とともに紹介する。
  • ダイハツ・ムーヴ キャンバスX“リミテッド メイクアップ SA II”(FF/CVT)【試乗記】 2016.11.16 試乗記 ダイハツから、「タント」より少し背の低い“ミニバス”「ムーヴ キャンバス」が登場。「置きラクボックス」や「パノラマモニター」を初採用した新型軽の印象は? ストライプスカラーが映える「X“メイクアップ リミテッド SA II”」に試乗した。
  • ダイハツ・ムーヴ キャンバスG“メイクアップ SA II”(FF/CVT)【試乗記】 2016.10.7 試乗記 ダイハツから、“新感覚スタイルワゴン”をうたう新型軽「ムーヴ キャンバス」が登場。試乗してみると、愛らしいルックスの向こうに、ユーザーの生活を考え抜いた真面目で地道なクルマ作りが見えてきた。
  • ダイハツから新感覚スタイルワゴンが登場 2016.9.7 特集 ダイハツの新型軽乗用車「ムーヴ キャンバス」がデビューを飾った。「幅広い世代にとって使いやすい軽を目指した」という新たなスタイルワゴンには、どんな特徴があるのだろうか。発表会の様子も交えつつ、クルマとしての見どころを紹介する。
  • トヨタ、TNGA第2弾となる小型SUV「C-HR」を発売 2016.12.14 自動車ニュース トヨタが新型コンパクトSUV「C-HR」を発売。パワーユニットは1.8リッターエンジンに電動モーターを組み合わせたハイブリッドと、1.2リッター直噴ターボエンジンの2種類。価格は251万6400円から290万5200円となっている。
ホームへ戻る