「メルセデス・ベンツCL」 より豪華かつ安全に

2008.12.17 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツCL」 より豪華で安全に

メルセデス・ベンツ日本は、「CLクラス」の装備を充実させ、2008年12月15日に発売した。

今回の改良は、装備の充実がメイン。2006年の現行「CLクラス」のデビュー後に新たに開発・実用化された装備を採り入れ、フラッグシップにふさわしい装備内容とした。

新たに装備されたのは、ヘッドライトの照射範囲を状況にあわせて最適化する「インテリジェントライトシステム」、緊急ブレーキ時に後続車両に危険を知らせる「アダプティブブレーキライト」、キーを携帯することでリモコン操作なしでの施錠/解錠や、エンジンスタートボタンによる始動が可能になる「キーレスゴー」など。これらのデバイスにより安全・快適性を高めた。

また、「CL550」と「CL600」のマニュアルモード操作スイッチを、ステアリングシフトボタンからパドルシフトに変更し、操作性の向上を図った。

価格は、「CL550」が1589.0万円、「CL600」が2056.0万円、「CL63AMG」は2203.0万円、「CL65AMG」は3020.0万円。

(webCG 曽宮)

メルセデス・ベンツCL
メルセデス・ベンツCL 拡大

関連キーワード:
CLクラスメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデスAMG GT 4ドアクーペ 2018.3.8 画像・写真 独ダイムラーが、ジュネーブショーで「メルセデスAMG GT 4ドアクーペ」を発表。メルセデスAMG独自の4ドアクーペで435hpの直6ターボから639 hpのV8ターボまで、3種類のエンジンがラインナップされている。詳細な姿を写真で紹介する。
  • ニューヨークショー2018(メルセデス・ベンツ) 2018.4.12 画像・写真 メルセデス・ベンツはニューヨークショー2018の会場にて、改良された新型「Cクラスカブリオレ」を発表。同時に「Sクラスクーペ」やメルセデスAMGの「C63」「G63」そして「GT」の4ドアクーペなどを展示した。各車両を写真で紹介する。
  • 【ジュネーブショー2018】メルセデスが「AMG GT 4ドアクーペ」を世界初公開 2018.3.8 自動車ニュース メルセデスAMGがジュネーブショーで「AMG GT 4ドアクーペ」を発表。2ドアクーペの「AMG GT」と同じく、メルセデス・ベンツのラインナップにはないメルセデスAMGの独自モデルであり、直6、V8合わせ3種類のグレードが用意されている。
  • アウディA6 55 TFSIクワトロ(4WD/7AT)/A6 50 TDIクワトロ(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.18 試乗記 フルモデルチェンジを受けて5代目となった「アウディA6」にポルトガルで試乗。新パワーユニットと作りこんだ骨格を得たアウディの基幹モデルは、滑らかで上質な走りと圧倒的な静粛性を手に入れていた。“上級移行”の真相に迫る。
  • アストンマーティンDB11 V8(FR/8AT)【試乗記】 2018.3.26 試乗記 アストンマーティンの主力モデル「DB11」に仲間入りした、V8エンジン搭載車に試乗。メルセデスAMGの手になるパワーユニットを与えられた新型は、この英国ブランドの将来性を感じさせるエネルギーに満ちあふれていた。
ホームへ戻る