2009年モデル「キャデラックSRX」は3.6リッターだけ

2008.12.12 自動車ニュース

2009年モデル「キャデラックSRX」は3.6リッターだけ

ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパンは、2009年モデルの「キャデラックSRX」を発表。2009年1月10日から発売を開始する。

2009年モデルの「SRX」は、ラインナップがシンプルになった。
これまで、4.6ッターと3.6リッターの2種類用意されていたエンジンは、3.6リッターV6エンジン(258ps/35.2kgm)のみに整理され、左右選べたハンドル位置も左のみとなる。

グレードは、17インチホイールの標準タイプ「コンフォート」と、20インチホイールやスポーツ志向の専用グリル、バンパーなどの外装パーツが装備される「スポーツ」の2モデル構成。

電動収納サードシートやBOSE 5.1chサラウンドサウンドシステム、DVDナビゲーションシステムなどを標準装備。リモコンによるリモートスタート機能も追加。ボディカラーには新色ラジアントシルバーが加わる。

価格は、コンフォート(4WD/5AT)が665.0万円、「スポーツ」(4WD/5AT)は705.0万円。

(webCG ワタナベ)

写真は、2007年モデル。
写真は、2007年モデル。

関連キーワード:
SRXクロスオーバーキャデラックSRX自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • キャデラックXT5クロスオーバー(4WD/8AT)【試乗記】 2017.11.1 試乗記 キャデラックから、新型SUV「XT5クロスオーバー」が登場。熾烈(しれつ)なSUV市場に投入されるニューモデルの実力はどれほどのものか。車名もエンジンもプラットフォームも、従来モデルからすべてが一新されたキャデラック入魂の一台を試す。
  • ホンダ・モンキー50周年アニバーサリー(MR/4MT)【レビュー】 2017.10.28 試乗記 数多くのファンに惜しまれつつ、半世紀におよぶ歴史に幕を閉じた「ホンダ・モンキー」。試乗を通してあらためてその魅力を探るとともに、1967年の誕生以来、今日に至るまで愛されてきたホンダの小さな名車に、惜別のメッセージを贈る。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.10.24 試乗記 長く国内販売が停止していた「トヨタ・ハイラックス」が復活。世界を舞台に活躍するピックアップトラックは、日本の道でどんな走りを見せるのか? オンロードとオフロードで、その実力をチェックした。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア クアドリフォリオ(FR/8AT)【レビュー】 2017.11.10 試乗記
  • ランドローバー・レンジローバー ヴェラールR-DYNAMIC SE(P38... 2017.10.28 試乗記