2009年モデル「キャデラックSRX」は3.6リッターだけ

2008.12.12 自動車ニュース

2009年モデル「キャデラックSRX」は3.6リッターだけ

ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパンは、2009年モデルの「キャデラックSRX」を発表。2009年1月10日から発売を開始する。

2009年モデルの「SRX」は、ラインナップがシンプルになった。
これまで、4.6ッターと3.6リッターの2種類用意されていたエンジンは、3.6リッターV6エンジン(258ps/35.2kgm)のみに整理され、左右選べたハンドル位置も左のみとなる。

グレードは、17インチホイールの標準タイプ「コンフォート」と、20インチホイールやスポーツ志向の専用グリル、バンパーなどの外装パーツが装備される「スポーツ」の2モデル構成。

電動収納サードシートやBOSE 5.1chサラウンドサウンドシステム、DVDナビゲーションシステムなどを標準装備。リモコンによるリモートスタート機能も追加。ボディカラーには新色ラジアントシルバーが加わる。

価格は、コンフォート(4WD/5AT)が665.0万円、「スポーツ」(4WD/5AT)は705.0万円。

(webCG ワタナベ)

写真は、2007年モデル。
写真は、2007年モデル。
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • GMがキャデラックの新型SUV「XT5クロスオーバー」を日本に導入 2017.7.13 自動車ニュース GMがミドルクラスSUVのニューモデル「キャデラックXT5クロスオーバー」を日本に導入。
  • キャデラック・エスカレード プラチナム(4WD/6AT)【試乗記】 2016.4.4 試乗記 全長およそ5.2mという巨体を誇るキャデラックの旗艦モデル「エスカレード」が、2016年モデルに進化。大幅に機能が強化されたインフォテインメントシステムの実力を、アメリカンフルサイズSUVならではの魅力と合わせてリポートする。
  • 20台限定、「キャデラックXT5クロスオーバー」に日本導入記念モデル 2017.7.13 自動車ニュース ゼネラルモーターズ・ジャパンが、新型車「キャデラックXT5クロスオーバー」の日本導入を記念した特別仕様車「ファーストリミテッドエディション」を20台限定で販売すると発表した。カタログモデルにはない内外装の組み合わせが特徴となっている。
  • トヨタが「ランドクルーザー」の装備を強化 2017.7.20 自動車ニュース トヨタが最上級SUV「ランドクルーザー」を一部改良。オート格納機能が追加された電動格納ドアミラーなどの装備を新採用したほか、トレーラーをけん引する際に用いるヒッチメンバーを全車にオプション設定した。
  • アウディRS 5クーペ(4WD/8AT)【海外試乗記】NEW 2017.7.24 試乗記 アウディが誇る高性能スポーツクーペ「RS 5クーペ」が2代目にモデルチェンジ。新世代のプラットフォームに新世代のダウンサイジングターボエンジンを搭載した新型の出来栄えを、南仏のオートルートおよびワインディングロードで試した。
ホームへ戻る