「トヨタ・オーリス」、利便性アップ、新色も追加

2008.12.08 自動車ニュース

「トヨタ・オーリス」、利便性アップ、新色も追加

トヨタ自動車は、ハッチバックモデル「オーリス」を一部改良し、2008年12月8日発売した。

今回の変更は、キーを取り出すことなく、ドアの施錠・開錠ができるスマートエントリー機能を、運転席に加え、助手席、バックドアにも採用。助手席シートアンダートレイを全グレードに標準装備し、利便性を高めた。
また、ボディカラーに、新色ダークブルーメタリックを追加した。

価格は、162万2500円から231万円。

(webCG ワタナベ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

オーリスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る