「ボルボS60/V60」に充実装備の特別仕様車

2012.11.27 自動車ニュース
「ボルボ S60 T4 スカンジナビアン・リミテッド」
「ボルボS60/V60」に充実装備の特別仕様車

「ボルボS60/V60」に充実装備の特別仕様車

ボルボ・カーズ・ジャパンは2012年11月27日、セダンの「S60 T4」とワゴンの「V60 T4」に特別仕様車「スカンジナビアン・リミテッド」を設定し、それぞれ40台と100台の限定で、販売を開始した。


「ボルボS60/V60」に充実装備の特別仕様車

「スカンジナビアン・リミテッド」は、1.6リッター直噴ターボモデルの「T4」をベースに、スカンジナビアのモダンなテイストを表現した内外装色を組み合わせ、装備を充実させた特別仕様車だ。

インテリアには、「ビーチウッド」と呼ばれるブラウン色のレザーシートを装備。センターコンソールには「シマーグラファイトアルミニウム・パネル」が用いられ、「シルクメタル」をセンター部分に配した本革巻きステアリングホイールなども採用されている。

一方エクステリアでは、足まわりに「Balder」と呼ばれる17インチアルミホイールを装備。ボディーカラーは「エンバーブラックメタリック」のほか、「V60」には「コスミックホワイトメタリック」も用意される。

このほかにも、ヘッドライトウォッシャーや自動光軸調整機構付きデュアルキセノンヘッドライトなどを装備。安全に関する機能についても、歩行者や車両との追突を回避、もしくは被害を軽減するフルオートブレーキ・システムの「ヒューマン・セーフティ」や、「全車速追従機能付きACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」などが標準装備される。

価格は「S60 T4 スカンジナビアン・リミテッド」が437万円、「V60 T4 スカンジナビアン・リミテッド」が457万円と、ともにベース車プラス58万円となっている。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

V60の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ボルボV60 D4 R-DESIGN(ポールスター・パフォーマンス・パッケージ装着車)(FF/8AT)【試乗記】 2015.11.12 試乗記 ディーゼルエンジンをROMチューン? メーカー純正のチューニングプログラム「ポールスター・パフォーマンス・パッケージ」が施された「ボルボV60 D4 R-DESIGN」に試乗。力強さを増したディーゼルエンジンの実力と、R-DESIGN用シャシーが織り成す走りを報告する。
  • ボルボ車誕生90周年を記念した「V40」の限定車発売 2016.12.27 自動車ニュース ボルボ・カー・ジャパンは2016年12月27日、コンパクトハッチバック「V40」に特別仕様車「T3 Anniversary Edition(アニバーサリーエディション)」を設定し、2017年1月3日に発売すると発表した。200台限定の販売となる。
  • ボルボV90クロスカントリー 2016.9.28 画像・写真 スウェーデンのボルボはパリモーターショー2016(プレスデー:2016年9月29日~9月30日、一般公開日:10月1日~10月16日)で「V90クロスカントリー」を公開する予定。その姿を画像で紹介する。
  • ボルボS60ポールスター(4WD/8AT)【試乗記】 2016.9.20 試乗記 モータースポーツのテクノロジーが注ぎ込まれたハイパフォーマンスモデル「ボルボS60ポールスター」に試乗。エンジンを3リッター直6ターボから2リッター直4ツインチャージャーに変更し、さらにパワーアップした新型の走りをリポートする。
  • ボルボXC60 T5 AWDクラシック(4WD/8AT)【試乗記】 2016.10.31 試乗記 デビューから8年。モデルサイクル終盤を迎えた「ボルボXC60」に、装備充実のグレード「クラシック」が設定された。ボルボの新世代エンジンと4WDシステムの組み合わせは、どのような走りを実現したのか。特別装備の使い勝手を含めてリポートする。
ホームへ戻る