「ダイハツ・ビーゴ」と「トヨタ・ラッシュ」、兄弟そろって化粧直し

2008.11.14 自動車ニュース
ダイハツ・ビーゴ
「ダイハツ・ビーゴ」と「トヨタ・ラッシュ」、兄弟そろって化粧直し

「ダイハツ・ビーゴ」と「トヨタ・ラッシュ」、兄弟そろって化粧直し

ダイハツ工業とトヨタ自動車は、両社共同で開発したコンパクトSUV「トヨタ・ラッシュ」「ダイハツ・ビーゴ」をマイナーチェンジ。2008年11月13日、同時に発売した。

トヨタ・ラッシュ
「ダイハツ・ビーゴ」と「トヨタ・ラッシュ」、兄弟そろって化粧直し

今回の化粧直しは、両車とも同じメニューで実施された。具体的には、フロント&リヤバンパーとフロントグリルのデザインをあらため、リヤコンビネーションランプをクリアレンズに変更。一部グレードで、新デザインのアルミホイールを採用した。

インテリアでは、シート表皮にスエード調素材を採用。明るいグレージュを加え、シックなダークグレーと2色から選べるようにした。さらに、メータークラスターのデザインを手直しした。

ハンドルを握りながらオーディオを操作できる「ステアリングスイッチ」を一部に標準化するなど、機能面もアップグレード。空力特性やアイドリング回転数などの改善により、AT車で5%以上燃費を改善したのもポイントだ。

価格も両車おそろいで、166万円〜211万9000円でのラインナップとなっている。

(webCG 関)

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る