「ジープ・ラングラー」09モデルでちょこっと変更

2008.11.13 自動車ニュース

「ジープ・ラングラー」09モデルでちょこっと変更

クライスラー日本は、「ジープ・ラングラー」の4ドアモデル「アンリミテッド」の2009年モデルを発表。2008年11月15日に販売を開始する。

「アンリミテッド」シリーズの2009年モデルにおける主な改良点は、装備の一部変更と新しいボディカラーの追加。具体的には、センターコンソールの2段式収納庫や、センターパネルに小物収納用のネットが追加されるなど、ユーティリティの向上が図られた。

新たに加わったボディカラーは、ディープウォーターブルーとサンバーストオレンジの2色。

ラインナップは、ソフトトップの「アンリミテッド スポーツ」とハードトップの「アンリミテッド サハラ」の2タイプ。08モデルまで設定のあった「アンリミテッド ルビコン」の導入は、現状では未定となっている。また、2ドア版「ラングラー」の2009年モデルは後日発表される模様だ。

価格は、アンリミテッド スポーツが388万5000円、アンリミテッド サハラは452万5500円。

(webCG 曽宮)

ラングラー アンリミテッド サハラ
ラングラー アンリミテッド サハラ

「ジープ・ラングラー」09モデルでちょこっと変更の画像

「ジープ・ラングラー」09モデルでちょこっと変更の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ラングラーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る