MINIをもっとパワフルに! 「John Cooper Worksチューニングキット」発売

2008.11.12 自動車ニュース

MINIをもっとパワフルに! 「John Cooper Worksチューニングキット」発売

MINIをもっとパワフルに! 「John Cooper Worksチューニングキット」発売

BMWジャパンは2008年11月12日、コンパクトカー「MINIクーパーS」専用のパーツキット「John Cooper Works(ジョンクーパーワークス)チューニングキット」を発売すると発表した。

キットの取り付けには、別途ケミカル類の費用(約1万5000円)と工賃がかかる。
MINIをもっとパワフルに! 「John Cooper Worksチューニングキット」発売

John Cooper Worksチューニングキットは、MINIクーパーSをパワーアップできる後付けのチューニングキットだ。
内容は、「スポーツマフラー」「JCWテールパイプトリム」「エアフィルター」「専用エンジンプログラミング」といった、エンジンの吸排気系パーツ。さらに、ノーマルとの違いを主張するオリジナルバッジが付いてくる。

これらを組み込むことで、175ps、24.4kgmのパフォーマンスは192ps、25.5kgmへとアップ。今年9月末に発売された“コンプリートカーのJohn Cooper Works”(211ps、26.5kgm)には届かないものの、既存の「MINIクーパーS」オーナーが使えるカンフル剤となっている。MTしか選べない211ps版と違って、AT車に使えるのも朗報。
メーカーが純正で提供するディーラーオプションのため、改造申請等は不要。もちろん車検もオーケー。

キットの価格は27万8250円で、11月中旬から全国のディーラーで取り付けを開始するとのこと。さて、高いか、安いか?

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

MINIクラブマンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • MINIクーパーSD クロスオーバーALL4(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.11 試乗記 6年ぶりにフルモデルチェンジした、MINIブランドのSUV「MINIクロスオーバー」に試乗。ひとまわり大きくなった2代目の走りや乗り心地、燃費性能を、ディーゼルのトップモデル「クーパーSD ALL4」でチェックした。
  • テスラ・モデルX P90D(4WD)【試乗記】 2017.4.12 試乗記 電気自動車(EV)専業メーカー・テスラのラインナップに新たに加わったSUV「モデルX」に試乗。特徴的な開き方のリアドアや、過剰ともいえるほどの動力性能など、既存のSUVとはまるで違う価値観のもとにつくられた、その魅力に迫った。
  • アウディTT RSクーペ(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.4.10 試乗記 400psの2.5リッター直5ターボユニットを搭載する新型「アウディTT RS」。0-100km/h加速をわずか3.7秒で駆け抜ける“等身大のスーパースポーツ”の実力をドイツで試した。
  • メルセデス・ベンツGLC220d 4MATICクーペ スポーツ(本革仕様)(4WD/9AT)【試乗記】 2017.4.5 試乗記 「メルセデス・ベンツGLC」に優雅なルーフラインが印象的な「GLCクーペ」が登場。2.2リッターの直4ディーゼルターボエンジンを搭載した新型クロスオーバーで、春の淡雪が木々を白く染める富士の裾野を走った。
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
ホームへ戻る