メルセデスのスペシャルモデル「SL65 AMGブラックシリーズ」が日本上陸

2008.11.05 自動車ニュース

メルセデス・ベンツのスペシャルモデル「SL65 AMGブラックシリーズ」が日本上陸

メルセデス・ベンツ日本は2008年11月4日、ハイパフォーマンススポーツカー「SL65 AMG」のスペシャルモデル「ブラックシリーズ」を発売した。

2008年7月に本国で発表された「ブラックシリーズ」が、ついに日本に上陸した。

「ブラックシリーズ」はAMGパフォーマンススタジオが制作を担当するスペシャルパフォーマンスカーの名称で、今回のSL65AMGブラックシリーズでも、大幅なパワーアップと運動性能向上が図られた。

具体的には、大径ターボチャージャーや高効率インタークーラーの採用による出力向上(ノーマル比58psアップの670ps)。約250kgの軽量化、前後トレッドの拡大、ブレーキ強化、調整式スポーツサスペンションの採用など、足まわりにも徹底的に手が入れられた。
外観上は、前後オーバーフェンダーや大型のスポイラーが装備されたうえ、SLの特徴であるバリオルーフの代わりに固定式のカーボンルーフが与えられる。カーボントリムが多用された車内には、こちらもカーボン製となるスポーツシートを配置。360km/hまで刻まれたスピードメーターのほか、フラットボトムの小径ステアリングホイールが備わる。

価格は4880.0万円で、左ハンドルのみの設定。デリバリーは2009年春から始まり、日本には12台が導入予定だ。

(webCG 本諏訪)

関連キーワード:
SLメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツSL400(FR/9AT)【試乗記】 2016.8.31 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップロードスター「SL」に試乗。マイナーチェンジを受けて数々の新技術が投入された最新型の走りやいかに? 従来の「SL350」に代わる新しいエントリーグレード「SL400」のステアリングを握った。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • シボレー・カマロ コンバーチブル(FR/8AT)【試乗記】 2018.1.12 試乗記 いよいよ日本に導入された大人の4シーターオープン「シボレー・カマロ コンバーチブル」。大幅に軽量化されたボディーと秀逸なシャシー、そしてモデル史上初となる4気筒ターボエンジンの組み合わせは、スミズミまで考え抜かれた知的な走りを実現していた。
  • マツダCX-8 XDプロアクティブ(4WD/6AT)/CX-8 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.12.18 試乗記 マツダから3列シートの新型SUV「CX-8」が登場。既存のミニバンに代わる多人数乗車モデルであるとともに、「アテンザ」と並ぶ同社のフラッグシップという役割も課せられたニューモデルの実力をリポートする。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア クアドリフォリオ(FR/8AT)【試乗記】 2017.12.22 試乗記 新型「ジュリア」はアルファ・ロメオの復活を印象付ける力作だ。ドライバーズシートに収まり、久しぶりのFRシャシーを操ると、かつて馴染(なじ)んだあの感覚がよみがえる。まるで悪友に再会したような気分だ。510psを誇る「クアドリフォリオ」に試乗した。
ホームへ戻る