横浜ゴム、スポーツタイヤ「ADVAN NEOVA」をモデルチェンジして発売

2008.11.05 自動車ニュース

横浜ゴム、スポーツタイヤ「ADVAN NEOVA」をモデルチェンジして発売

2008年11月4日、横浜ゴムは同社のフラッグシップブランド「ADVAN」のスポーツタイヤ「NEOVA」をフルモデルチェンジして発表。2009年2月から発売する。

米国の自動車アフターマーケット見本市である「SEMAショー」会場で発表されたのが、横浜ゴムの新商品「ADVAN NEOVA AD08」。同社のストリート用タイヤでは、最もスポーティに位置づけられる「NEOVA」が、6年ぶりにフルモデルチェンジした。

新型ではトレッドパターンを一新。コンパウンドにはWTCC(世界ツーリングカー選手権)のタイヤにも使われる、新配合剤が採用された。これらにより、従来品に比べグリップ力が向上したのみならず、そのグリップ力の持続力も伸びたと謳われる。さらにサイドウォール内にはケーシング剛性を高めるために、スチールインナーウォールが配置され、コーナリング時のグリップ力を高めたという。

2004年よりグローバルブランドとなった「ADVAN」だけに、新型「NEOVA」も世界各国で順次販売される。日本では2009年2月から、30から55シリーズの全39サイズがオープンプライスで販売される。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。