「プレサージュ」&「ラフェスタ」にエアバッグなど装備追加

2008.10.31 自動車ニュース
日産プレサージュ
「プレサージュ」&「ラフェスタ」にエアバッグなど装備追加

「プレサージュ」&「ラフェスタ」にエアバッグなど装備追加

日産自動車は「プレサージュ」「ラフェスタ」の装備を見直し、2008年11月1日に発売する。

日産ラフェスタ
「プレサージュ」&「ラフェスタ」にエアバッグなど装備追加

両車とも、カーウイングスナビゲーションシステム装着車に、ETCユニットを付与。

「プレサージュ」は、一部グレードにオプションで設定していた「プラズマクラスターイオンフルオートエアコン」「運転席&助手席サイドエアバッグ」「カーテンエアバッグ」を全車標準装備とした。
価格は、256万7250円から313万9500円まで。

「ラフェスタ」も、運転席&助手席のカーテンエアバッグを全車に標準化。さらに「ハイウェイスター」グレードには、助手席側のリモコンオートスライドドア、インテリジェントキー+エンジンイモビライザーを与えた。
こちらの価格は、190万5750円から253万5750円までとなっている。

(webCG 関)

関連キーワード:
ラフェスタプレサージュ日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ラフェスタ ハイウェイスターG(5AT/FF)【試乗記】 2011.7.13 試乗記 日産ラフェスタ ハイウェイスターG(5AT/FF)
    ……243万750円

    「マツダ・プレマシー」の兄弟車として生まれ変わった、日産のミニバン「ラフェスタ ハイウェイスター」。クルマとしての実力は、どれほどのものなのか?
  • ホンダ・モンキー50周年アニバーサリー(MR/4MT)【レビュー】 2017.10.28 試乗記 数多くのファンに惜しまれつつ、半世紀におよぶ歴史に幕を閉じた「ホンダ・モンキー」。試乗を通してあらためてその魅力を探るとともに、1967年の誕生以来、今日に至るまで愛されてきたホンダの小さな名車に、惜別のメッセージを贈る。
  • 日産、「ラフェスタ ハイウェイスター」FF車の装備を充実 2016.7.5 自動車ニュース 日産自動車が「ラフェスタ ハイウェイスター」の装備を強化。電動スライドドアとスライドドアイージークロージャーを全車標準装備とした。グレードによってはインテリジェントキーやキセノンヘッドランプも標準となる。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • スズキ、新型クロスオーバーの「クロスビー」を発表 2017.12.25 自動車ニュース スズキが新型車「XBEE(クロスビー)」を発表。ワゴンとSUVの融合をうたったクロスオーバーモデルで、コンパクトでありながら大人5人が乗れる居住性と積載性を実現。180mmの最低地上高と走行モード切り替え機構により、十分な走破性もかなえているという。
ホームへ戻る