「プレサージュ」&「ラフェスタ」にエアバッグなど装備追加

2008.10.31 自動車ニュース
日産プレサージュ
「プレサージュ」&「ラフェスタ」にエアバッグなど装備追加

「プレサージュ」&「ラフェスタ」にエアバッグなど装備追加

日産自動車は「プレサージュ」「ラフェスタ」の装備を見直し、2008年11月1日に発売する。

日産ラフェスタ
「プレサージュ」&「ラフェスタ」にエアバッグなど装備追加

両車とも、カーウイングスナビゲーションシステム装着車に、ETCユニットを付与。

「プレサージュ」は、一部グレードにオプションで設定していた「プラズマクラスターイオンフルオートエアコン」「運転席&助手席サイドエアバッグ」「カーテンエアバッグ」を全車標準装備とした。
価格は、256万7250円から313万9500円まで。

「ラフェスタ」も、運転席&助手席のカーテンエアバッグを全車に標準化。さらに「ハイウェイスター」グレードには、助手席側のリモコンオートスライドドア、インテリジェントキー+エンジンイモビライザーを与えた。
こちらの価格は、190万5750円から253万5750円までとなっている。

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ラフェスタの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 日産ラフェスタ ハイウェイスターG(5AT/FF)【試乗記】 2011.7.13 試乗記 日産ラフェスタ ハイウェイスターG(5AT/FF)
    ……243万750円

    「マツダ・プレマシー」の兄弟車として生まれ変わった、日産のミニバン「ラフェスタ ハイウェイスター」。クルマとしての実力は、どれほどのものなのか?
  • 日産、「ラフェスタ ハイウェイスター」FF車の装備を充実 2016.7.5 自動車ニュース 日産自動車が「ラフェスタ ハイウェイスター」の装備を強化。電動スライドドアとスライドドアイージークロージャーを全車標準装備とした。グレードによってはインテリジェントキーやキセノンヘッドランプも標準となる。
  • 日産ラフェスタPLAYFUL(CVT/FF)/20S(CVT/4WD)【試乗記】 2004.12.20 試乗記 日産ラフェスタPLAYFUL(CVT/FF)/20S(CVT/4WD)
    ……277万2100円/211万500円

    スポーティな走りを訴求するライバルとは一線を画し、運転のしやすさ、明るい室内など、ピープルムーバーの本流に磨きをかけた「日産ラフェスタ」。自動車ジャーナリストの笹目二朗は、コンセプトどおりのクルマであることは評価するが……。


  • スズキ、「スペーシア カスタムZ」を発売 2016.12.26 自動車ニュース スズキは2016年12月26日、軽乗用車「スペーシア」シリーズに新モデル「カスタムZ」を追加し、販売を開始した。併せて既存のスペーシアシリーズにも一部仕様変更を実施し、同日販売を開始した。
  • 三菱アウトランダーPHEVという選択 2016.12.8 特集 デビュー以来着実に改良を重ねてきた、充電可能な三菱のSUV「アウトランダーPHEV」に試乗。国内外でプラグインハイブリッドモデルに注目が集まりつつあるいま、あらためてその実力を確かめた。
ホームへ戻る