第8戦オートポリス 決勝レース結果【SUPER GT 08 速報】

2008.10.19 自動車ニュース

【SUPER GT 08 速報】第8戦オートポリス 決勝レース結果

2008年10月19日、SUPER GT第8戦の決勝が大分県のオートポリスで行われた。

GT500クラスを制したのは、本山哲/ブノワ・トレルイエ組のNo.23 XANAVI NISMO GT-R。ポール・トゥ・ウィンで、今シーズン3勝目を手にした。
2位は、No.32 EPSON NSX(ロイック・デュバル/平中克幸組)で、3位に入ったのは、No.1 ARTA NSX(ラルフ・ファーマン/伊沢拓也組)。

以下、10位までの順位は、
4位 No.38 ZENT CERUMO SC430(立川祐路/リチャード・ライアン)
5位 No.22 MOTUL AUTECH GT-R(ミハエル・クルム/柳田真孝)
6位 No.3 YellowHat YMS TOMICA GT-R(ロニー・クインタレッリ/横溝直輝)
7位 No.18 TAKATA 童夢 NSX(道上龍/小暮卓史)
8位 No.36 PETRONAS TOM'S SC430(脇阪寿一/アンドレ・ロッテラー)
9位 No.100 RAYBRIG NSX(井出 有治/細川 慎弥)
10位 No.12 カルソニックIMPUL GT-R(松田次生/セバスチャン・フィリップ)
となった。

なお、GT300クラスは、青木 孝行/藤井 誠暢組のダイシンADVAN Zが今季初優勝。2位は、No.43 ARTA Garaiya(新田 守男/高木 真一組)、3位には、No.2 プリヴェKENZOアセット・紫電(高橋一穂/加藤寛規組)が入った。

(webCG)

第8戦オートポリス 決勝レース結果【SUPER GT 08 速報】の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。