「マセラティ・クアトロポルテ」マイチェン 高性能版「S」も発売

2008.10.08 自動車ニュース

「マセラティ・クアトロポルテ」マイチェン 高性能版「S」も発売

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、マセラティの新型「クアトロポルテ」とそのハイパワーモデル「クアトロポルテS」の内容および価格を発表した。日本市場へのデリバリー開始は2009年初旬を予定。

今回、エクステリアをリニューアル。新形状のフロントグリルや、LEDを使った前後ランプユニット、サイドスカートを新たに採用するなど、同社のクーペ「グラントゥーリズモ」を連想させる外観をまとう。

インテリアは、センターコンソールのデザインが変更され、BOSE社と共同開発したという新「マセラティ・マルチメディア・システム」が搭載される。内装色は、従来の「クオイオ・セッラ」「ベージュ」にかわって、「マローネ・コルニオーラ」と「サッビア」の2色が新たに採用された。

「クアトロポルテS」はエンジンも新しく、パイパフォーマンスなクーペ「グラントゥーリズモS」と共通の4.7リッターV8ユニット(430ps)を搭載。クアトロポルテは従来どおり、4.2リッターV8エンジンを踏襲する。いずれもZF社と共同開発の6段ATが組み合わせられる。

価格は、クアトロポルテが1460.0万円、クアトロポルテSが1595.0万円。

(webCG 依田)

「クアトロポルテS」
「クアトロポルテS」

「マセラティ・クアトロポルテ」マイチェン 高性能版「S」も発売の画像
「クアトロポルテS」の内装
「クアトロポルテS」の内装
「クアトロポルテ」
「クアトロポルテ」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

クアトロポルテの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • マセラティ・ギブリ ディーゼル(FR/8AT)【試乗記】 2016.7.4 試乗記 「マセラティ・ギブリ」の最新モデルとして、この春、ラインナップに加わった「ギブリ ディーゼル」に試乗した。3リッターV6ディーゼルユニットは、モデナの名門にふさわしいマナーと走りを披露するのだろうか。
  • MINIクーパーS クロスオーバーALL4(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.2.15 試乗記 MINI一族の中で随一のボディーサイズを持つSUV「MINIクロスオーバー」が、新型にフルモデルチェンジ。大幅なサイズアップが目を引く2代目だが、乗り込んでみると、それ以上に注目すべき進化のポイントが各所に見受けられた。
  • アルファ・ロメオ、各モデルに新ブランドロゴを採用 2017.2.8 自動車ニュース FCAがアルファ・ロメオの全ラインナップにマイナーチェンジを実施し、同日2月18日に販売を開始する。今回の改良では新しいブランドロゴを採用したほか、内外装のデザイン変更や、装備設定およびグレード体系の見直しも行っている。
  • 充実装備が特徴の「ポルシェ・カイエンSプラチナエディション」登場 2017.2.3 自動車ニュース 「ポルシェ・カイエン」に充実した装備と特別な内外装の仕様が特徴の新グレード「カイエンSプラチナエディション」が登場。21インチのアルミホイールやアルカンターラとレザーのコンビシートなどが標準装備される。
  • 第28回 禁断の果実  2017.2.7 エッセイ 清水草一の話題の連載。第28回は「禁断の果実」。ディーゼルに快音はあるのか!? をテーマに検証を進めていた筆者が、ついに出会ったお手ごろ4気筒ディーゼル車とは? ヨーロッパ遠征でのジャイアント・インパクト第2弾をお届けする。 
ホームへ戻る