トヨタのトゥルーリ&グロック、日本GPへ気合十分【F1 08】

2008.10.07 自動車ニュース

【F1 08】トヨタのトゥルーリ&グロック、日本GPへ気合十分

トヨタ自動車は2008年10月7日、週末に開催されるF1日本GPに向けての記者会見を都内で開催した。

昨年とはうって変わって調子は上向き、今年は表彰台にも姿を見せるトヨタのF1チーム。お膝元の富士で開催される日本GPを目前に、主要メンバーが揃って記者会見に臨んだ。

第8戦のフランスで3位表彰台に上がったヤルノ・トゥルーリは、開口一番「ホームに戻ってきたという気がする」。「今シーズンはマシンが強くなってきたし、週末は表彰台にのりたい」と笑顔で語った。
もうひとりのドライバー、ティモ・グロックも、第11戦ハンガリーで2位、前戦のシンガポールでも4位に入るなどの好調ぶり。フジでのレースは初めてながら、「コースレイアウトは楽しそうだし、全力で走りたい」。さらに、「日本に来てからはファンの声援が肌で感じられて嬉しい」とモチベーションが高まっている様子だった。

いっぽう、トヨタF1チーム代表の山科忠氏は「上位2チーム(マクラーレン・メルセデス、フェラーリ)とまだ差があるとは認識している」と冷静に分析をしながらも、「レースなのだから、路面コンディションなど条件次第ではチャンスがあると思う」と前向きなコメント。日本GPに向けては、状況に応じた“フジスペシャル”を臨機応変に作れるよう、ありとあらゆる準備をしているとのことだった。
それに関わるテストドライバーの小林可夢偉も「いままでテストを通じて様々なウィングを試してきた。あとは……天気が晴れてほしいだけ!」と笑顔をみせた。

その日本GPは、5日後の12日が決勝。静岡県の富士スピードウェイで午後1時30分に戦いの火蓋が切られることになっている。

(webCG 関)

記者会見に臨む、(左から)小林可夢偉、ティモ・グロック、ヤルノ・トゥルーリ、そして山科忠氏の4人。
トヨタのトゥルーリ&グロック、日本GPへ気合十分【F1 08】
「今年はいいシーズンだよ」とトゥルーリ(右)。「いまチームに足りないもの?……“運”かもしれないね」
トヨタのトゥルーリ&グロック、日本GPへ気合十分【F1 08】
SUPER GTのドライバーらも登壇。「フジでは最高のパフォーマンスを! そして、国内レース組にそのパワーを返してほしいです(脇阪寿一)」などと、F1ドライバーにエールを送った。
トヨタのトゥルーリ&グロック、日本GPへ気合十分【F1 08】
トヨタ系レーシングドライバーからの応援フラッグを手に、チームは日本GPに臨む。
トヨタのトゥルーリ&グロック、日本GPへ気合十分【F1 08】

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。