「トヨタ・ブレイド」に本革内装の最上級グレード追加

2008.10.07 自動車ニュース

「トヨタ・ブレイド」に本革内装の最上級グレード追加

2008年10月7日、トヨタ自動車はプレミアムコンパクト「ブレイド」に、豪華装備を与えたグレード「バージョンL」を追加設定。同時に全グレードに一部改良が施され、販売を開始した。

新設定の「バージョンL」は、上級グレード「ブレイドG」「ブレイドマスターG」をベースとして豪華装備を与えたグレード。

専用装備のフル本革シートは、タン系の色であるレッドロックを採用。前席にはシートヒーターとパワーシートも備わる。さらにメーターフードやアッパーボックスなど、インテリアの細部までが本革で覆われた。
外観では、スーパークロムメッキ塗装のアルミホイールと、琥珀色の専用エンブレム、スモーク可飾のフロントヘッドランプが標準装備。専用のボディカラーとして、マルーンマイカも用意される。
価格は「ブレイドGバージョンL」が277万2000円(4WDは298万2000円)、「ブレイドマスターGバージョンL」が342万3000円となる。

同時に全グレードでラゲッジルームの改良が施された。容量が拡大されたことで、リアシートを倒さない状態でもゴルフバックの積載が可能になったという。

(webCG 本諏訪)

写真は専用ボディカラーであるマルーンマイカの「ブレイドGバージョンL」(4WD)。
写真は専用ボディカラーであるマルーンマイカの「ブレイドGバージョンL」(4WD)。
あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る