「レクサスGS」、ちょっと便利な小変更 

2008.10.01 自動車ニュース

「レクサスGS」、ちょっと便利な小変更 

トヨタ自動車は、レクサスのミドル級セダン「GS」に小変更を施し、2008年10月1日に発売した。

今回GSに施されたのは、快適性を(ちょっと)アップするための小変更だ。
リアドア&リアウィンドウのプライバシーガラスや、カードキーを標準化するとともに、室内照明の明るさをアップした。さらに、センタークラスタースイッチの英語表記をオプションで選択可能にした。

ハイブリッドモデル「GS450h」はバッテリー位置を変更し、欠点とされていたラゲージルーム容量を最大40リッター拡大した。

価格は、それぞれ4.0万円ずつアップして、
GS350:542.0〜623.0万円
GS460:665.0〜765.0万円
GS450h:687.0〜787.0万円
となっている。

(webCG 関)

「レクサスGS450h」。今回の小変更で、荷室容量が拡大した。
「レクサスGS」、ちょっと便利な小変更 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

GSの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • レクサスGS300h“バージョンL”(FR/CVT)【試乗記】 2013.12.3 試乗記 レクサスのミドル級セダン「GS」に、第2のハイブリッドモデル「GS300h」が追加された。その走りは、他のグレードとどう違うのか? じっくりとテストした。
  • レクサスHS250h“バージョンL”(FF/CVT)【試乗記】 2013.3.24 試乗記 レクサスHS250h“バージョンL”(FF/CVT)
    ……586万2300円

    マイナーチェンジが施された「レクサスHS250h」に試乗。デビューから3年半を経た“ハイブリッド・セダン”は、どのように進化したのか? その価値についても考えた。
  • レクサスGS450h“Fスポーツ”(FR/CVT)【試乗記】 2012.5.21 試乗記 レクサスGS450h“Fスポーツ”(FR/CVT)
    ……889万4600円

    「レクサスGS」のフルモデルチェンジに伴い、ハイブリッドモデル「GS450h」も新型に。その走りを、スポーティーバージョンの“Fスポーツ”で試した。
  • レクサス、5モデルの装備・仕様を変更 2016.8.25 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年8月25日、レクサスの5モデル「HS」「RC」「RC F」「NX」「LS」について各車の装備を見直すとともに、仕様を変更。同日、販売を開始した。
  • レクサスIS200t“Fスポーツ”(FR/8AT)【試乗記】 2015.10.14 試乗記 レクサスのスポーティーセダン「IS」に、レクサスにとって2番目となるダウンサイジングターボを搭載した「200t」が追加された。ターボチャージャーを自製したという、こだわりの2リッター直4直噴ターボエンジンを搭載したFRセダンの実力やいかに?
ホームへ戻る