メルセデスCクラスに、スポーティな装備の特別仕様車

2008.09.29 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツCクラス」に、スポーティな装備の特別仕様車

メルセデス・ベンツ日本は2008年9月24日、ミディアムセダンの「Cクラス」に特別仕様車「ダイナミックハンドリングエディション」を設定。500台限定で同日販売を開始した。

ベースとなるのは「C200コンプレッサー アバンギャルド」と「C250アバンギャルド」。通常は、上級グレード「C300アバンギャルドS」にしか装備されない「ダイナミックハンドリングパッケージ」が、特別に与えられる。
これにより、ダンパーの減衰力は電子制御できめ細かく調整され、快適な乗り心地に貢献。さらに「SPORT」スイッチを押すことで、ダンピング特性とシフトチェンジタイミング、アクセルレスポンスを変更し、スポーツ走行に適したセッティングに変化させることができる。

さらに専用デザインの17インチホイールや、コンフォートパッケージ(C200コンプレッサー)、本革シート(C250)なども採用される。

価格は「C200コンプレッサー アバンギャルド ダイナミックハンドリングエディション」が506.0万円、「C250 アバンギャルド ダイナミックハンドリングエディション」が623.0万円。ボディカラーはカルサイトホワイトとオブディシアンブラックの2色を用意され、合計500台限定で販売される。

(webCG 本諏訪)


メルセデスCクラスに、スポーティな装備の特別仕様車の画像

関連キーワード:
Cクラス セダンメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツC200エクスクルーシブライン リミテッド(本革仕様)(FR/7AT)【試乗記】 2015.6.18 試乗記 上級サルーン「Sクラス」に似たフロントデザインを持つ、「メルセデス・ベンツCクラス」の特別限定車に試乗。果たしてそれは、1台で2種類のドライブフィーリングが得られるという、“ふたつの顔を持つクルマ”だった。
  • メルセデス・ベンツC350eアバンギャルド(FR/7AT)【試乗記】 2016.2.8 試乗記 メルセデス・ベンツのコンパクトセダン「Cクラス」に、プラグインハイブリッドモデル「C350eアバンギャルド」が登場。EVモードの使い勝手やパワートレインの感触を含めた、走りの印象を報告する。
  • フォルクスワーゲン・アルテオンRライン 2.0 TSI 4MOTION(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.10.27 試乗記 フォルクスワーゲンの新たなフラッグシップモデル「アルテオン」。流麗な5ドアクーペのスタイリングをまとったニューカマーの実力を、アウトバーンを中心にドイツの一般道で試した。
  • メルセデス・マイバッハS560 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.18 試乗記
  • アウディQ5ファーストエディション(4WD/7AT)/SQ5(4WD/8A... 2017.10.17 試乗記