MINIの最強グレード「John Cooper Works」が発売に

2008.09.25 自動車ニュース

MINIの最強グレード「John Cooper Works」が発売に

MINIの最強グレード「John Cooper Works」が発売に

BMWジャパンは2008年9月25日、プレミアムコンパクト「MINI」にハイパフォーマンスグレード「John Cooper Works」を設定。同日販売を開始した。


MINIの最強グレード「John Cooper Works」が発売にの画像

MINIの最強グレード「John Cooper Works」が発売にの画像

■エンジンはレースカーと同じ

「MINI John Cooper Works」(以下JCW)は、MINIのラインナップのなかで最も高いパフォーマンスを持つグレードとして、先代からラインナップに名を連ねてきた。

この新型「MINI JCW」に搭載されるエンジンは、欧州で開催されるワンメイクレース「MINI CHALLENGE」の競技車両に搭載されるものと同じユニット。ツインスクロールターボチャージャーと直噴システムを採用した1.6リッター直4エンジンは「クーパーS」と同型ながらも、ピストン、シリンダーヘッドから吸排気系に手が入れられ、211psと26.5kgmのパフォーマンスを発揮する。
シフトノブ近くに備わるスポーツボタンでは、アクセルレスポンスとステアリングレスポンスの特性を切り替え、同時に排気音をも変化させることができるという。

クラッチは強化品に、6段MTは改良型に換装。フロントブレーキにはレース車にも使われる、ブレンボ製の4ポッド対向アルミキャリパーが奢られた。
サスペンションはハードセッティングの専用品を装備する。


MINIの最強グレード「John Cooper Works」が発売にの画像

MINIの最強グレード「John Cooper Works」が発売にの画像

■電子制御で差動制限

アンチスピンデバイスのDSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)は標準で備わり、スイッチ操作で、ある程度のスリップを許容するDTC(ダイナミック・トラクション・コントロール)モードへ変更可能。
さらに、コーナリング時のトラクションを高めるため、EDLC(電子制御ディファレンシャル・ロック・コントロール)が装備されたのもニュース。これはLSDなどと同様に、左右駆動輪の差動を電子制御で制限するもので、最大ロック率は50%にもなるという。

内装は、インパネ中央の大きなスピードメーターが260km/hのスケールになるほか、ピアノブラックのサーフェスやスポーティな形状のシートが専用の装備。外観は、赤く塗られたブレーキキャリパーや専用ホイール、各所のエンブレムなどで他のグレードと見分けることができる。
さらにJCW専用のエクステリアパーツにより、スポーティな外観に変身。エアロパーツなどをパッケージにした「エアロダイナミックパッケージ」は、メーカーオプションとディーラーオプションの2種類が用意され(価格は同じ)、後者のほうが後付け感が強いデザインとなった。

ボディカラーは10色を用意。右ハンドル、6段MTのみの設定で、価格は363.0万円。


MINIの最強グレード「John Cooper Works」が発売に

■「クーパーS」用チューニングキットも

なお、「クーパーS」をベースとするJCWチューニングキットも導入予定だという。内容はエンジンマネージメントのコンピュータやエアフィルター、マフラーなどが専用品へ交換されるもので、最高出力は175psから192psにアップする。価格は未定。

(webCG 本諏訪)

関連キーワード:
MINI 3ドアMINI自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • MINIクーパーD 5ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.15 試乗記 2016年春に導入されたMINIの最新ディーゼル商品群の中から、今回は5ドアの1.5リッターモデル「MINIクーパーD 5ドア」をチョイス。3気筒ユニットの出来栄えや、独特のドライブフィールを持つMINIというクルマとのマッチングを確かめた。
  • レクサスLS【海外試乗記】 2017.10.7 試乗記 「より鋭く、より優雅に」をキーワードに、これまでにない動的質感を追い求めたという新型「レクサスLS」。新世代のプラットフォームに新開発のパワートレインと、11年ぶりのフルモデルチェンジですべてが一新されたフラッグシップセダンの出来栄えを試す。
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)/スイフトスポーツ(FF/6AT)【試乗記】 2017.10.6 試乗記 スズキのコンパクトスポーツモデル「スイフトスポーツ」がついにフルモデルチェンジ。車重1tを切る軽量ボディーに、パワフルでトルキーな1.4リッター直噴ターボエンジンを搭載した新型の走りやいかに? その実力をリポートする。
  • MINIクーパーSD 3ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.7.15 試乗記
  • MINIクーパーS(FF/6MT)【試乗記】 2014.6.30 試乗記