【スペック】3.0エクスクルーシブ(写真手前):全長×全幅×全高=4795×1860×1470mm/ホイールベース=2815mm/車重=1730kg/駆動方式=FF/3リッターV6DOHC24バルブ(215ps/6000rpm、30.5kgm/3750rpm)/価格=479.0万円(テスト車=同じ)

シトロエンC5 3.0エクスクルーシブ(FF/6AT)/ツアラー 3.0エクスクルーシブ(FF/6AT)【試乗速報】

傑作車の素質あり! 2008.09.24 試乗記 シトロエンC5 3.0エクスクルーシブ(FF/6AT)/ツアラー 3.0エクスクルーシブ(FF/6AT)
……479.0万円/499.0万円

ミドル級シトロエン「C5」がフルモデルチェンジを果たし、日本上陸。
10月の販売開始を前に、セダン、ワゴン両モデルそろえて乗り味を試した。

ロー&ワイドにイメージチェンジ

シトロエンC5の試乗会は、20ページにわたる某誌のシトロエン特集の原稿が佳境というときに行われた。
その取材で乗ったダブルシェブロンは、いずれも濃ゆい面々ばかり。しかも新型のセダンはポルトガルで行われた国際試乗会ですでに乗っている。ということで、あまり新たな発見は期待せずに軽井沢の会場に乗り込んだのだが、結果は予想以上にお気に入りの1台になってしまった。

日本仕様はセダンとブレークあらためツアラーそれぞれに、2.0と3.0エクスクルーシブを用意する。前者は直4+4段AT、後者はV6+6段ATというスペックだ。このうちセダンとツアラー両方の3.0に乗ったのだが、最初にドライブしたツアラー3.0エクスクルーシブに、いきなりヤラレテしまった。

ボディは旧型ブレークと比べて5mm長いだけだが、ホイールベースは65mmも延長された。80mmワイドになった幅とは対照的に、高さは80mm低くなっている。おかげで旧型のずんぐりした印象はなく、スマートになった。
セダンのサイドやリアの眺めはBMWっぽくもあるが、ツアラーはそんなことはない。むしろ2世代前の「エグザンティア・ブレーク」を思わせる。

目元はバイキセノンヘッドランプが標準。2リッターモデル含め、全車ディレクショナルライト&コーナリングライトを備える。
目元はバイキセノンヘッドランプが標準。2リッターモデル含め、全車ディレクショナルライト&コーナリングライトを備える。
豊かな起伏を見せる、新型C5のボディサイド。
豊かな起伏を見せる、新型C5のボディサイド。
【スペック】ツアラー 3.0エクスクルーシブ:全長×全幅×全高=4845×1860×1490mm/ホイールベース=2815mm/車重=1790kg/駆動方式=FF/3リッターV6DOHC24バルブ(215ps/6000rpm、30.5kgm/3750rpm)/価格=499.0万円(テスト車=同じ)
【スペック】ツアラー 3.0エクスクルーシブ:全長×全幅×全高=4845×1860×1490mm/ホイールベース=2815mm/車重=1790kg/駆動方式=FF/3リッターV6DOHC24バルブ(215ps/6000rpm、30.5kgm/3750rpm)/価格=499.0万円(テスト車=同じ)
関連記事
  • シトロエンC6(FF/6AT)【ブリーフテスト】 2007.2.22 試乗記 ……682.0万円
    総合評価……★★★★★

    2006-2007年インポートカーオブザイヤーを受賞した「シトロエンC6」。独創のハイドロニューマティックやデザインの斬新さばかりが取り上げられるが、走ってみれば実は速いクルマなのだという。その理由は……。
  • シトロエンC6 エクスクルーシブ (FF/6AT)【試乗記】 2006.11.9 試乗記 シトロエンC6 エクスクルーシブ (FF/6AT)
    ……710.0万円

    久々の最上級ダブル・シェブロン「シトロエンC6」が上陸した。奇抜なデザイン、お家芸の油圧エアサス、異彩を放つ高級サルーンは、乗り味もきわめて個性的=シトロエン的だった。


  • 高級セダン「シトロエンC6」が生産終了 2012.12.26 自動車ニュース フランスの高級車に逆風。登場時には大きな話題となりながら、最近は販売不調が伝えられていた「シトロエンC6」の生産が終了した。後継モデルはあるのか、それとも……。
  • シトロエンC5 エクスクルーシブ(FF/6AT)【試乗記】 2010.8.20 試乗記 シトロエンC5エクスクルーシブ(FF/6AT)
    ……459.0万円

    1.6ターボと6ATを積んだ、「C5」の新グレードに試乗。シトロエンのミドルセダンはどんな走りをみせるのか。
  • シトロエンC6 エクスクルーシブ (FF/6AT)【試乗記】 2006.12.28 試乗記 シトロエンC6 エクスクルーシブ (FF/6AT)
    ……682.0万円

    2006年10月25日、大型サルーン「C6」がデビューし、新世代の“Cラインナップ”ができあがったシトロエン。ひと目でわかる奇抜なデザインが印象的だが、乗ってもほかと違うシトロエンらしさがあるのか。
  • シトロエンC5ツアラー ファイナルエディション(FF/6AT)【試乗記】 2015.11.2 試乗記 ハイドラクティブサスペンションを搭載する最後のモデル「C5ツアラー ファイナルエディション」に試乗。シトロエン独自の油圧サスペンションシステムがもたらす、乗り心地の妙味を報告する。
  • 仏プジョー、本国で「308」をマイナーチェンジ 2017.5.8 自動車ニュース フランスのグループPSAは2017年5月5日、「プジョー308」のマイナーチェンジモデルの概要を発表した。フロントまわりのデザインが変更を受けるほか、先進運転支援システムが強化される。
  • シトロエンC6(20) 2006.10.27 画像・写真 2005年3月のジュネーブショーでお披露目され、同年末にヨーロッパでリリースされたシトロエン「C6」が遂に日本上陸!シトロエンのフラッグシップを写真で紹介する。
  • シトロエンC5 3.0エクスクルーシブ(FF/6AT)/ツアラー 3.0エクスクルーシブ(FF/6AT)【試乗速報】 2008.9.24 試乗記 シトロエンC5 3.0エクスクルーシブ(FF/6AT)/ツアラー 3.0エクスクルーシブ(FF/6AT)
    ……479.0万円/499.0万円

    ミドル級シトロエン「C5」がフルモデルチェンジを果たし、日本上陸。
    10月の販売開始を前に、セダン、ワゴン両モデルそろえて乗り味を試した。
  • シトロエンC5ツアラー エクスクルーシブ(FF/6AT)【試乗記】 2010.10.7 試乗記 シトロエンC5ツアラー エクスクルーシブ(FF/6AT)
    ……479万円

    マイナーチェンジで新しいドライブトレインを採用した「C5」。デカいボディに小さいエンジンの組み合わせを、1.6リッターの「ツアラー」で試した。
ホームへ戻る