マイチェン「マツダ・ロードスター」をお披露目【パリサロン08】

2008.09.05 自動車ニュース

【パリサロン08】マイチェン「マツダ・ロードスター」をお披露目

マツダは2008年10月2日から開催されるパリモーターショー(通称パリサロン)で、コンセプトカー「マツダ清(きよら)」を出展する。同時に新開発ディーゼルエンジン搭載の「Mazda6」、「MX-5」(邦名:ロードスター)のマイナーチェンジモデルもお披露目される。

マツダがパリサロンに出展するコンセプトカー「清」は、走る歓びと環境・安全性能の調和を具現したとされる都市型コンパクトカー。次世代4気筒直噴ガソリンエンジンを搭載し、アイドリングストップ機構を備える。エクステリアは、「Nagare」シリーズのデザインコンセプトを踏襲するもの。

同時に、「MX-5」のマイナーチェンジモデルが世界初公開。新開発2.2リッターディーゼルエンジン搭載の「Mazda6」(邦名:アテンザ)と、1.6リッターディーゼル搭載の「Mazda2」(邦名:デミオ)もワールドプレミアとなる。

(webCG 本諏訪)

「マツダ清(きよら)」
「マツダ清(きよら)」

マイチェン「マツダ・ロードスター」をお披露目【パリサロン08】の画像
「Mazda MX-5」
「Mazda MX-5」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ロードスターの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • マツダ・ロードスターRF VSプロトタイプ(FR/6AT)【試乗記】 2016.11.19 試乗記 「マツダ・ロードスター」に、スイッチひとつでルーフが開閉する電動ハードトップモデル「RF」が追加された。開発者のこだわりがつまったリトラクタブルハードトップの出来栄えと、ソフトトップ車とは一味違う走りをリポートする。
  • マツダCX-3 XDプロアクティブ(4WD/6MT)【試乗記】 2016.12.14 試乗記 デビュー以来、コンスタントに改良が続けられる「マツダCX-3」。現時点における完成度を確かめるため、最新のディーゼル4WD車に試乗。その“走り”の進化に、足まわりの開発におけるマツダの模索を見た。
  • マツダ・デミオXDツーリング Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2016.12.12 試乗記 理想とするドライブフィールの実現に、並々ならぬ執念を見せるマツダ。今回の「デミオ」の一部改良でも、前後のサスペンションにはマニアックな変更が加えられていた。公道での試乗インプレッションとともに、変更のポイントをつぶさに紹介する。
  • スバル・インプレッサスポーツ2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2016.12.9 試乗記 フルモデルチェンジした「スバル・インプレッサスポーツ」に試乗。新世代プラットフォームと直噴化された水平対向エンジンがもたらす走りや、最新の運転支援システムの使い勝手を、2リッターの4WDモデルで確かめた。
  • ルノー・トゥインゴ ゼン(RR/5MT)【試乗記】 2017.1.6 試乗記 「ルノー・トゥインゴ」に追加されたエントリーグレード「ゼン」の、自然吸気エンジン+5段MTモデルに試乗。ベーシックであることを突き詰めたフレンチコンパクトには、普通であることの素晴らしさが凝縮されていた。
ホームへ戻る