「トヨタ・アリオン」にスタイリッシュな特別仕様車

2008.09.02 自動車ニュース

「トヨタ・アリオン」にスタイリッシュな特別仕様車

トヨタは、ミディアムセダン「アリオン」に特別仕様車「A15“Gパッケージ スタイリッシュエディション”」と「A18“Gパッケージ スタイリッシュエディション”」を設定し、2008年9月2日に発売した。

ベースとなるのは、カラーバックモニターや、オプティトロンメーターなどが装備される1.5リッターの「A15“Gパッケージ”」と、1.8リッターの「A18“Gパッケージ”」。

フロントグリルに専用グレーメタリック加飾を施したほか、専用ドアスカッフプレートやディスチャージヘッドランプを追加装備。1.5リッターモデルには、フロントフォグランプが備わる。
インテリアでは、本革巻き・木目調ステアリングや本革巻きシフトノブなどが装備される。

ボディカラーは、特別仕様車専用のグレーメタリックを含む全4色を設定。
価格は、 「A15“Gパッケージ スタイリッシュエディション”」は、ベース車より3万1500円高い185万8500円(FF)、「A18“Gパッケージ スタイリッシュエディション”」は2万1000円高で202万6500円/223万6500円(FF/4WD)となる。

(webCG ワタナベ)

「A18“Gパッケージ スタイリッシュエディション
「A18“Gパッケージ スタイリッシュエディション

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る