「トヨタRAV4」グレードごとに違う顔を採用

2008.09.01 自動車ニュース

「トヨタRAV4」グレードごとに違う顔を採用

トヨタ自動車は2008年9月1日、SUVの「RAV4」のマイナーチェンジを実施。グレードごとに異なるフロントマスクを与えるなど、一部変更が行われた。

マイナーチェンジでは、従来の中間グレード「G」が廃止され、新たにスタイリッシュな外観を追求したという「スタイル」グレードが設定された。同時に、ベーシックな「X」、スポーティな「スポーツ」、新設の「スタイル」グレードには、異なるフロントマスクが与えられることになった。

さらに、装備の充実も図られた。
従来左フロントフェンダーに据えられていた補助ミラーをドアミラーと一体化することで廃止し、同時にサイドターンランプも埋め込まれた。衝突時に乗員の頸部への衝撃を緩和する、前席アクティブヘッドレストも標準装備とされる。

ボディカラーは新色のブロンズマイカメタリック、ベージュマイカメタリックが追加された8色展開に。価格は202.0万円から259.0万円。

(webCG 本諏訪)

「RAV4 スタイル」。ボディカラーは新色のブロンズマイカメタリック。
「RAV4 スタイル」。ボディカラーは新色のブロンズマイカメタリック。
「RAV4スポーツ」
「RAV4スポーツ」
「RAV4 X」。ボディカラーは新色のベージュメタリック。
「RAV4 X」。ボディカラーは新色のベージュメタリック。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

RAV4の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • トヨタRAV4 G(4WD/CVT)/SPORT(4WD/CVT)【試乗記】 2005.11.29 試乗記 トヨタRAV4 G(4WD/CVT)/SPORT(4WD/CVT)
    ……283万7100円/292万6350円

    初代デビューから11年、3代目に生まれ変わった「RAV4」は、よくできた優等生であった。がしかし、複雑な思いも残るのであった。ナゼって……。


  • トヨタRAV4 G(4WD/CVT)【ブリーフテスト】 2005.12.30 試乗記 ……281万850円
    総合評価……★★★

    11年振りに生まれ変わった、トヨタの街乗りヨンク、3代目新型「RAV4」。2.4リッター5ドアのみとなり、アメリカに向け大きくなった。乗ってみると……。


  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
  • 「三菱エクリプス クロス」デザイン本部長インタビュー 2017.3.7 特集 三菱自動車の新しいコンパクトSUV「エクリプス クロス」がジュネーブショー2017でデビュー。スタイリッシュなクーペフォルムをまとうこのニューフェイスに、デザイナーたちはどんな思いを込めたのか。デザイン本部長に話を伺った。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフTSIハイライン/ゴルフGTI【海外試乗記】 2017.3.1 試乗記 モデルライフ半ばの“テコ入れ”が実施された、最新の「フォルクスワーゲン・ゴルフ」に試乗。新たに開発された1.5リッターターボエンジンや先進のインフォテインメントシステムは、その走りをどう変えたのか? スペイン・マヨルカ島からの第一報。
ホームへ戻る