「三菱アウトランダー」一部改良で2WD登場

2008.08.28 自動車ニュース

「三菱アウトランダー」一部改良で2WD登場

三菱自動車は、アウトランダーに一部改良を施し、2008年8月28日に販売を開始した。

■2.4リッター・2WDは、230万円以下を切るモデルも

今回の改良では、外観デザインが一部変更を受けるとともに、グレード体系が見直された。

3リッターV6エンジン搭載の「30M」「30G」には、外観のアクセントとしてサイドウインドウの周囲とテールゲートの一部にメッキ加工が施され、質感向上が図られた。

2.4リッターモデル(「RODEST 24G」を除く)は、ドア下部のサイドガーニッシュの大型化により、見栄えの向上を図るとともに、オフロード走行時にドアやリアフェンダーへの石跳ねを低減した。

また、「24M」「24G」「RODEST 24G」の3モデルには、価格を抑えた2WDモデルが追加されたほか、「24MS」と「30MS」は5人乗り仕様が廃され、7人乗りのみの設定となった。

価格は、2.4リッターモデルが237万3000円から288万7500円。3リッターV6モデルは271万9500円から311万8500円。

(webCG 曽宮)

三菱アウトランダー
三菱「アウトランダー」が一部改良
三菱「アウトランダー」が一部改良
三菱「アウトランダー」が一部改良
三菱「アウトランダー」が一部改良

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

アウトランダーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 三菱アウトランダー24G Navi-Package(4WD/CVT)【試乗記】 2015.7.30 試乗記 大規模な改良を受けた「三菱アウトランダー」。その2.4リッターガソリンエンジン搭載車に試乗した。フロントデザインが一新された新型は、同時に静粛性や乗り心地なども洗練され、SUVとして“円熟の境地”に達していた。
  • 三菱アウトランダーPHEV Gプレミアムパッケージ(4WD)【試乗記】 2015.8.20 試乗記 大規模な改良を受けて実力を上げた「三菱アウトランダーPHEV」に試乗した。フロントデザインが改められただけでなく、乗り心地や操縦安定性も磨かれたという新型の走りやいかに? 最上級グレードの「Gプレミアムパッケージ」のステアリングを握った。
  • ボルボXC60 T5 AWDクラシック(4WD/8AT)【試乗記】 2016.10.31 試乗記 デビューから8年。モデルサイクル終盤を迎えた「ボルボXC60」に、装備充実のグレード「クラシック」が設定された。ボルボの新世代エンジンと4WDシステムの組み合わせは、どのような走りを実現したのか。特別装備の使い勝手を含めてリポートする。
  • 顔つき一新、三菱がアウトランダーを大幅改良 2015.6.18 自動車ニュース 新デザインの「三菱アウトランダー」登場。快適性や燃費など、商品力を強化。
  • 三菱アウトランダー24G Navi Package(4WD/CVT)【試乗記】 2012.12.11 試乗記 三菱アウトランダー24G Navi Package(4WD/CVT)
    ……310万円

    国産、輸入車問わず、無数のモデルがひしめき合う日本のミドルサイズSUV市場。激しい競争を勝ち抜くために新型「アウトランダー」が身に付けた魅力を探る。
ホームへ戻る