「ホンダCR-V」に上級内装のグレードを追加

2008.08.28 自動車ニュース

「ホンダCR-V」に上級内装のグレードを追加

本田技研工業は2008年8月28日、SUV「CR-V」に、アルカンターラとレザーを用いた内装を与えた上級グレードを追加し、発売を開始した。

今回、FFの「ZL」と4WDの「ZX」に、「アルカンターラスタイル」「レザースタイル」という2つのグレードが加わった。前者はアルカンターラと木目調パネル、後者はレザーと木目調パネルでインテリアを装う。

「レザースタイル」にはさらに、運転席&助手席シートヒーター付きの本革シートが与えられ、そのうちZLについては、前席8ウェイパワーシートおよび運転席シュクラ社製ランバーサポートも備わる。

新設されたグレードの価格は以下のとおり。
ZLアルカンターラスタイル(FF/5AT):252万円
ZLレザースタイル(FF/5AT):271万4250円
ZXアルカンターラスタイル(4WD/5AT):280万3500円
ZXレザースタイル(4WD/5AT):292万4250円

なお同時に、「ポリッシュドメタルメタリック」のボディカラーが全グレードに加わった。

(webCG 本諏訪)

新色の「ポリッシュドメタルメタリック」。
新色の「ポリッシュドメタルメタリック」。
「ZLアルカンターラスタイル」のインパネ。
「ZLアルカンターラスタイル」のインパネ。
「ZLレザースタイル」の内装。
「ZLレザースタイル」の内装。

関連キーワード:
CR-Vホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ(四輪) 2017.10.25 画像・写真 本田技研工業は、第45回東京モーターショーの会場において、「スポーツEVコンセプト」「アーバンEVコンセプト」などのコンセプトカーを披露した。その姿を写真で紹介する。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • ホンダ・シビックセダン(FF/CVT)/シビックハッチバック(FF/CVT)【試乗記】 2017.11.24 試乗記 6年ぶりに日本に帰ってきた「ホンダ・シビック」。イメージリーダーを務めるのはもちろんホットバージョンの「タイプR」だが、果たして“素”のモデルの出来栄えは? 「ハッチバック」と「セダン」、それぞれの魅力を探った。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ(4WD/8AT)/ジュリア スー... 2017.11.20 試乗記
  • ホンダ・スポーツEVコンセプト:意外と量産されそうな予感が…… 2017.10.27 自動車ニュース