フォード「エクスプローラー」に装備充実の特別仕様車

2008.08.27 自動車ニュース

フォード「エクスプローラー」に装備充実の特別仕様車

フォード・ジャパン・リミテッドは、エクスプローラーに特別仕様車「XLTエクスクルーシブ」を設定し、2008年8月25日に販売を開始した。

■本革シートや電動サンルーフ他が15万円で

XLTエクスクルーシブは、4リッターV6エンジン搭載のベーシックグレード「XLT」をベースに、本革シート、電動サンルーフ、パワーシートリクライニング、パワーランバーサポート付きの運転席10ウェイシート、助手席ランパーサポートなどを備えたモデルだ。

これらの装便より高級感と利便性を高めるとともに、ブラックとライトストーンを組み合わせた専用の内装トリムにより、標準モデルとは一線を画すスペシャル感を演出した。

価格はベース車の15.0万円高、445.0万円に設定される。販売台数は100台限定。

(webCG 曽宮)

エクスプローラー XLTエクスクルーシブ
エクスプローラー XLTエクスクルーシブ
 
フォード「エクスプローラー」に装備充実の特別仕様車の画像
標準モデルはキャメル内装となるところを、ブラック&ライトストーンの専用トリムで特別感を演出した。
標準モデルはキャメル内装となるところを、ブラック&ライトストーンの専用トリムで特別感を演出した。

関連キーワード:
エクスプローラーフォード自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・エスクード1.4ターボ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.9.13 試乗記 スズキのコンパクトSUV「エスクード」に、1.4リッター直噴ターボエンジンを搭載した新グレード「1.4ターボ」が登場。その仕上がりは、欧州仕込みのスポーティーな走りに優秀なパッケージング、そして充実した装備と、セグメント随一のオールラウンダーと呼ぶにふさわしいものだった。
  • ボルボXC60 T5 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2017.10.16 試乗記 ボルボのミドルクラスSUV「XC60」が、新たなプラットフォームを得て第2世代へと進化。同社の世界販売を支えるベストセラーモデルは、どんなクルマに仕上がったのか。初秋の蓼科で開催された試乗会での印象をリポートする。
  • 第1回:フォード・クーガ(渡辺敏史) 2016.6.1 「フォード・クーガ」を語り尽くす<PR> 間もなく日本での正規販売が終了となるフォードのミドルサイズSUV「クーガ」。今あらためてこのクルマの実力を検証。2リッターモデルを借り出し、“うるさがた”のユーザーをも魅了するというその走りの出来栄えを確かめた。
  • フォード・エクスプローラー タイタニアム(4WD/6AT)【試乗記】 2016.3.24 試乗記
  • フォード・エコスポーツ タイタニアム(FF/6AT)【試乗記】 2014.7.8 試乗記