フォード「マスタング」にRED HOTな特別仕様車

2008.08.27 自動車ニュース

フォード「マスタング」にRED HOTな特別仕様車

フォード・ジャパン・リミテッドは、マスタングに限定車「V8 GTコンバーチブル RED HOT」を設定し、2008年8月25日に販売を開始した。

■外観はフルブラック、内装は鮮やかなレッド

「マスタング V8 GTコンバーチブル RED HOT」は、最上級グレードの「V8 GTコンバーチブル プレミアム」をベースに、情熱的な赤内装を採用したリミテッドエディションだ。

インテリアは、シートとドアトリムを赤で統一したほか、ダッシュパネルやセンターコンソールリッド、ドアアームレストにレザー調の素材を用いることで質感を高めた。

ボディカラーはブラック、幌の色は通常はキャメルが組み合わされるところをボディと同じブラックで統一したのも特徴。またホイールは専用デザインの18インチ・5スポークアルミホイールが組み合わされる。

価格はベース車の5.0万円高、535.0万円。15台の限定販売となる。

(webCG 曽宮)

マスタングV8 GTコンバーチブル RED HOT
マスタングV8 GTコンバーチブル RED HOT
 
フォード「マスタング」にRED HOTな特別仕様車の画像
インテリアを情熱的な赤で統一した。
インテリアを情熱的な赤で統一した。

関連キーワード:
マスタング コンバーチブルフォード自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 第356回:笑撃! えっ、フェラーリじゃないの?
     08年「フォード・マスタング・コンバーチブル」のおハナシ
    2008.4.16 小沢コージの勢いまかせ! いやー、久々にビックリ&考えさせられる出来事にあっちゃいました。すでにブログでも報告したけど、先日乗った2008年モデルの「フォード・マスタング・コンバーチブル」。なんと一日に2回も間違われちゃったのだ。それもフェラーリに!!
  • フォード・マスタング【海外試乗記】 2016.2.2 試乗記 フォードの日本市場撤退によって消滅することになった、右ハンドル仕様の「マスタング」の導入計画。その出来栄えはどのようなものだったのか。オーストラリアで2.3リッター直4ターボエンジンを搭載する「コンバーチブル」と5リッターV8の「ファストバック」に試乗した。
  • アストンマーティン・ヴァンテージ(FR/8AT)【海外試乗記】 2018.4.16 試乗記 スタイルも中身も一新! 攻めのデザインをまとって登場した、新型「アストンマーティン・ヴァンテージ」。アストンきってのリアルスポーツは、どれほどの走りを見せるのか? ポルトガル・アルガルベサーキットで、その実力を解き放った。
  • 「水野和敏的視点」 vol.70 「スバルWRX STI」 2014.10.10 mobileCG スバルのスポーツモデル「WRX STI」を、ミスターGT-Rはどう評価する?
  • スバル・インプレッサS203(6MT)【試乗記】 2004.12.29 試乗記 スバル・インプレッサS203(6MT)
    ……474万4215円

    STiの手になるインプレッサのコンプリートカー「S203」。ワークスチューンで最高出力320psを誇るそれは、従来のスポーティ一辺倒ではなく、プレミアム路線を目指してつくられたという。『webCG』記者のリポート。


ホームへ戻る