「レクサスSC430」のカーナビが最新式に

2008.08.21 自動車ニュース

「レクサスSC430」のカーナビが最新式に

トヨタ自動車は2008年8月20日、「レクサスSC430」の装備を一部改良して発売した。

今回の一部改良により、レクサスSC430に標準装備されるカーナビが一新された。
ディスプレイが高精細のタッチパネル式となったほか、機能面では、地図更新が通信で行われる「マップオンデマンド」、使用者間で走行情報を共有するプローブ情報がついた「Gルート検索」が、新たに追加された。

同時に、ドアミラーにサイドターンランプが備わり、内装のカラーリングを変更し、さらにボディカラーを追加するなどもされた。

価格は710.0万円で、従来より27.0万円値上げされた。

(webCG 本諏訪)

左は新色の「シェルマイカメタリック」。
左は新色の「シェルマイカメタリック」。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る