NAエンジンを搭載した「ロータス・2イレブン」が新登場

2008.08.13 自動車ニュース

NAエンジンを搭載した「ロータス・2イレブン」が新登場

ロータス・カーズの日本総代理店エルシーアイは2008年8月11日、新たに自然吸気エンジンを搭載する「ロータス2イレブン」を発売した。

255psのスーパーチャージドエンジンを搭載する限定モデルとして発売された「2イレブン」に、NAバージョンが加わった。
搭載されるのは「エリーゼR」と同じ、192psのトヨタ製直列4気筒エンジン。スーパーチャージドエンジンと比べ出力こそ落ちるものの、0-100km/h加速は4.5秒、ゼロヨンを13.1秒で走り抜けるというパフォーマンスをもつ。

レースカー由来のダブルウィッシュボーンサスペンションには、ビルシュタイン製のダンパーが組み込まれ、ヨコハマ製のセミスリックタイヤがセットされた。
さらにオプションとなる「スポーツパック」(86万1000円)を選ぶと、ダンパーが調整式のオーリンズ製に変更、軽量鍛造アルミホイールやパジット製ブレーキパッド、ステンメッシュブレーキホース、ローンチコントロール、アジャスタブルトラクションコントロールが装備され、よりスポーティな走りを楽しむことができる。

価格は711万1650円。

(webCG 玉城)


NAエンジンを搭載した「ロータス・2イレブン」が新登場の画像

関連キーワード:
2イレブンロータス自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ロータス・エリーゼ スプリント220(MR/6MT)【試乗記】 2018.5.19 試乗記 ロータスの軽量スポーツカー「エリーゼ」に、さらなる軽量化によって運動性能を高めた「スプリント」シリーズが登場。ファンにとって懐かしいモデル名をよみがえらせた新グレードは、どのような走りを見せるのか? 過給機付きの「スプリント220」で確かめた。
  • ポルシェ911カレラT(RR/7MT)【レビュー】 2018.5.22 試乗記 徹底した軽量化やパワートレインの変更などにより、強烈なドライビングプレジャーを追求したという「ポルシェ911カレラT」。母国ドイツの道でむちを当ててみると、一段と凝縮された“911のよさ”を味わうことができた。
  • ランボルギーニ・ウルス(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.11 試乗記 ランボルギーニ初の“スーパーSUV”「ウルス」に試乗。新しいタイプのファイティングブルには、ほかの高性能SUVとは違った持ち味があるのか。その走りをサーキットから一般道、オフロードまで、さまざまな道でチェックした。
  • ロータス・エリーゼ(MR/6MT)【試乗記】 2018.1.17 試乗記 「ロータス・エリーゼ」に試乗。最新装備の使い勝手を……と思いきや、テスト車は、エアコンなし、オーディオなし、さらにはフロアマットまで省かれた超硬派仕様。「エリーゼ大好き」を公言してはばからない下野康史は、このパートナーとどう付き合う?
  • 「フィアット500C」に“Nuova 500”の誕生60周年を記念した限定車 2018.5.22 自動車ニュース FCAジャパンは2018年5月21日、「フィアット500C」に特別仕様車「60th(シクスティース)」を設定し、50台の台数限定で発売した。「Nuova 500」(2代目「フィアット500」)の誕生60周年を記念した限定車であり、内外装にさまざまな専用装備を採用している。
ホームへ戻る