「キャデラックCTS」、2009年モデルは右ハンドルも

2008.08.08 自動車ニュース

「キャデラックCTS」、2009年モデルは右ハンドルも

「キャデラックCTS」、2009年モデルは右ハンドルも

ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパンは、ミディアムセダン「キャデラックCTS」の2009年モデルを発表。2008年9月6日に発売する。


「キャデラックCTS」、2009年モデルは右ハンドルも

2007年10月にデビューした、新型「CTS」。従来のハンドル位置は左だけだったが、2009年モデルからは右ハンドル仕様が加わることになった。

また、2.8リッターと3.6リッターふたつのラインナップのうち、後者にはステアリングを握ったままシフトできる、「ステアリングタップシフト」が備わった。
ボディカラーは、「ラジアントシルバー」「ブルーダイヤモンド」の新色を含む全7色。価格は、「CTS 2.8」が2008年モデルより4万5000円アップして499万5000円。「CTS 3.6」は10万円アップの630万円となっている。

(webCG 関)

関連キーワード:
CTSセダンキャデラックCTS自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • キャデラックATS/CTS/CT6【試乗記】 2017.4.17 試乗記 キャデラックのセダンを乗り継いで、都内と群馬県を往復するツアーに参加。オールラインナップに一気乗りしたことでわかった、今のキャデラックセダンの実力とは? そしていまだ三分咲きの桜を眺め、リポーターは何を思う?
  • キャデラックXT5クロスオーバー(4WD/8AT)【試乗記】 2017.11.1 試乗記 キャデラックから、新型SUV「XT5クロスオーバー」が登場。熾烈(しれつ)なSUV市場に投入されるニューモデルの実力はどれほどのものか。車名もエンジンもプラットフォームも、従来モデルからすべてが一新されたキャデラック入魂の一台を試す。
  • ランドローバー・レンジローバー ヴェラールR-DYNAMIC SE(P380)(4WD/8AT)【試乗記】 2017.10.28 試乗記 伸びやかで流麗なボディーラインが美しい、レンジローバーブランドの新型SUV「ヴェラール」。レンジファミリーに新たに加わった、“第4のモデル”の実力とは!? 600kmあまりの試乗を通じてテストした。
  • ホンダCRF250ラリー(MR/6MT)【レビュー】 2017.11.11 試乗記
  • 谷口信輝の新車試乗――キャデラック・エスカレード プラチナム(後編) 2017.10.26 mobileCG