【Movie】T型フォード100年祭「Tパーティ」開催

2008.07.30 自動車ニュース

【Movie】T型フォード100年祭「Tパーティ」開催

史上初の量産自動車「モデルT」(T型フォード)の100周年を記念したイベントが、米カリフォルニア州で開催された。

■1000台のモデルTが集結

量産に成功した初の自動車として1908年に誕生した「フォード・モデルT」の100年祭イベントが米カリフォルニア州リッチモンドで開催された。モデルTの生産開始から100周年にあたる今年は、各地でアニバーサリーイベントが予定されているが、そのなかでもTパーティは最大規模を誇るといわれる。

「Tパーティ」には、全米から1000台近いモデルTが集結し、世界各地から約1万5000人が訪れた。また、ニュージーランド、イギリス、ドイツ、フランス、ポルトガルなど海外からモデルTを持ち込んだユーザーもいたようで、まさにグローバルな催しとなった。もっとも遠方から訪れたのはオーストラリアからの参加者で、1915年式のモデルTをはるばる1万マイル先(!)から輸送してきたという。

Tパーティには、フォードからスペシャルゲストとして、フォード・モーターの創設者、ヘンリーフォードの曾孫にあたるエドセル・フォード二世や、玄孫にあたるヘンリー・フォード三世が参加し、参加者と交流した。イベントは7月21日から26日まで、約1週間にわたって開催された。

フォード公式映像・「モデルT」100年祭 Tパーティ

(webCG 曽宮)


【Movie】T型フォード100年祭「Tパーティ」開催

【Movie】T型フォード100年祭「Tパーティ」開催

【Movie】T型フォード100年祭「Tパーティ」開催

【Movie】T型フォード100年祭「Tパーティ」開催

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。