グラスルーフの「ポルシェ911タルガ4/4S」も直噴&2ペダルMTへ

2008.07.29 自動車ニュース

グラスルーフの「ポルシェ911タルガ4/4S」も直噴&2ペダルMTへ

グラスルーフの「ポルシェ911タルガ4/4S」も直噴&2ペダルMTへ

ポルシェジャパンは2008年7月28日、グラスルーフを備えた「911タルガ4」「911タルガ4S」のエンジンやトランスミッションを変更するなどしたニューモデルの受注を開始した。


グラスルーフの「ポルシェ911タルガ4/4S」も直噴&2ペダルMTへ

エンジンの直噴化と2ペダルMTである「PDK」の採用が発表された、新世代「911」ファミリーに「タルガ」モデルが加わった。前後2分割されるグラスルーフは、前半部がスライディングルーフ、後半部がテールゲートとなっている。

ニュー「タルガ4」「タルガ4S」のエンジンは、それぞれ「カレラ」「カレラS」と共通。すなわち、前者が3.6リッター、後者が3.8リッターの水平対向6気筒である。最高出力も345psと385psとなり、同じ値に設定された。
タルガモデルはもともとAT(ティプトロニックS)の設定だけだったため、ニューモデルではそれに換わる2ペダルMTの7段PDK仕様だけとなる。

さらにいずれのモデルも先日追加された「カレラ4」同様、従来のビスカスカップリング式に換わる、新しい電子制御式の4WDシステム「PTM」が与えられた。

クラリオン製のカーナビが標準装備され、価格は「タルガ4」が1466.0万円、「タルガ4S」が1681.0万円。どちらも左右ハンドル位置を選ぶことができる。

(webCG 本諏訪)

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る