フォード、リッター32km超の「エコ・フィエスタ」発表

2008.07.28 自動車ニュース

フォード、リッター32km超の「エコ・フィエスタ」発表

フォードは、2008年7月22日に開幕したロンドンショーで、フィエスタのエコ仕様「フィエスタ・エコネティック」を発表した。

■5人乗りファミリーカーでベストの燃費

フォードは、フィエスタのエコモデル「フィエスタ・エコネティック」をロンドンショーで発表した。モンデオ、フォーカスにすでに設定され、シリーズ化されている「エコネティック」は、空力ボディやパワートレインの最適化により燃料消費を抑えた、いわゆる低燃費仕様。それが2008年秋より販売される新型フィエスタにも設定され、発売と同時にリリースされることとなった。

エコネティックならではの変更内容は、空力性能を向上させたリアバンパーやローダウンタイプのサスペンション、それに転がり抵抗を低減した省エネタイヤ(175/65R15)など。パワートレインもエンジンや最終減速比が燃費重視の設定に変更される。

また、ギアチェンジのタイミングを表示するシフトインジケーターランプを追加するなどドライバーにエコドライブを促す装置が付与される。

べースとなるモデルは、1.6リッターディーゼルターボの「1.6 フィエスタTDCi 」で、3ドアと5ドアがそれぞれ設定される。注目の燃費は、市街地で26.0km/リッター、高速では37.3km/リッター、複合燃費が32.3km/リッター。この数値は5人乗りのファミリーカーでもっとも優れた数値であると謳われる。

参考までにイギリスでの販売価格は、3ドアが1万1845ポンド(約254万円)、5ドアは1万2445ポンド(約267万円)。

(webCG 曽宮)

フィエスタ・エコネティック
フィエスタ・エコネティック

フォード、リッター32km超の「エコ・フィエスタ」発表の画像

フォード、リッター32km超の「エコ・フィエスタ」発表の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

フィエスタの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る