【Movie】これからは車内で無線LAN!? 米クライスラー「uconnect」を発表

2008.07.15 自動車ニュース

【Movie】これからは車内で無線LAN!? 米クライスラー「uconnect」を発表

米クライスラーが、車内でのワイヤレス・インターネット接続を可能にした「uconnect」を発表した。車内で無線LANが使える時代が到来したのだ。

■車内でネットが使いたい放題

「uconnect」は、クライスラーが2008年8月より北米での展開を予定している、車内を「ホットスポット化」する純正アクセサリーパーツだ。ホットスポットとは、無線LANによるインターネット接続が可能なエリアのこと。「公衆無線LAN」や「アクセスポイント」とも呼ばれる。「uconnect」を搭載すれば、車内でインターネットが自由に使えるようになるほか、GPS機能や他の外部機器との接続が可能になる。Wi-Fi採用の純正車載ワイヤレスシステムとしては業界初と謳われる。

これまでにも外部サーバからの情報を車載端末を介して情報提供するサービスは存在したが、その回線は純正(または社外)のナビゲーションやAVシステムに含まれる機能にのみ使われ、汎用性や拡張性に乏しく、外部機器の接続に対応しないものばかりだった。それに対しクライスラーの「uconnect」は、モバイルPCからゲームプレーヤー、それにたとえばiPhone、デジカメなど、Wi-Fi対応機器であればどのメーカーの製品でも接続でき、複数の機器の同時接続も可能だ。「uconnect」には、「uconnect web」や「uconnect studio」などインターネット接続を利用した様々な機能が搭載される。

では、車内無線LANにより、どのようなことができるようになるのか。代表的機能「uconnect web」のビデオガイドを入手したので紹介しよう。ガイドは、クライスラーLLCのアドバンスド・コネクティビィティ・ストラテジー部のKeefe Leung氏だ。

WindowsMediaPlayer (11.6MB)

Quick Time(12.0MB)

(webCG 曽宮)


【Movie】これからは車内で無線LAN!? 米クライスラー「uconnect」を発表の画像
Autonet Mobile社のルーターを使う。費用は、取り付け費を含む初期費用が450ドル(約4万7000円)、月額29ドル(約3,100円)
Autonet Mobile社のルーターを使う。費用は、取り付け費を含む初期費用が450ドル(約4万7000円)、月額29ドル(約3,100円)

【Movie】これからは車内で無線LAN!? 米クライスラー「uconnect」を発表の画像
クライスラーLLCのアドバンスド・コネクティビィティ・ストラテジー部のKeefe Leung氏
クライスラーLLCのアドバンスド・コネクティビィティ・ストラテジー部のKeefe Leung氏

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。