「シボレー・コルベット」に新グレード

2012.01.13 自動車ニュース

「シボレー・コルベット」に新グレード

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2012年1月12日、シボレーブランドのスポーツカー「シボレー・コルベット」に新グレード「グランスポーツ」を追加設定し、販売を開始。また、シボレーブランド生誕100周年を記念した限定車も同日発売した。

■シボレー・コルベット グランスポーツ

今回新たに導入される「コルベット グランスポーツ」は、トレッドを拡大するとともに専用サスペンションや高性能タイヤ(前P275/35ZR18、後P325/30ZR19)などを採用することで、走行性能をさらに引き上げたとうたわれる新グレードだ。

前後のフェンダーは大きく張り出し、全幅は従来のボディーよりも75mm拡大。またブレーキも前355mm径ディスクに6ピストンキャリパー、後340mm径ディスクに4ピストンキャリパーを備えた「Z06」と同様のタイプに強化されている。エンジンは従来と同様、LS3型6.2リッターV8(最高出力436ps、最大トルク58.6kgm)を搭載、6段ATと組み合わされ後輪を駆動する。同グレードは、クーペとコンバーチブルの、それぞれにラインナップする。

価格は、グランスポーツ クーペが799万円。グランスポーツ コンバーチブルは899万円。

■シボレーブランド生誕100周年記念限定車

2011年11月3日に生誕100周年を迎えたシボレーブランド。今回発売される限定車はそれを記念したモデルで、「グランスポーツ クーペ」「グランスポーツ コンバーチブル」「Z06」「ZR1」の、シボレー・コルベット全モデルに設定された。

記念限定車の主な内容は以下の通り。
・専用ボディーカラー(カーボンフラッシュメタリック)
・専用センターキャップ付ブラックホイール
・レッド・ブレーキキャリパー
・レッドステッチ&エンボス付エボニーカラーシート
・専用エンブレム
・専用インテリアトリムプレート
・アルティメットパッケージ(Z06専用)
・マグネティック・セレクティブ・ライドコントロール(Z06専用)

価格
・グランスポーツ クーペ 100周年記念限定車:834万円
・グランスポーツ コンバーチブル 100周年記念限定車:934万円
・Z06クーペ 100周年記念限定車:1255万円
・ZR1クーペ 100周年記念限定車:1545万円

(webCG)

「シボレー・コルベット」(写真は北米仕様車)
「シボレー・コルベット」(写真は北米仕様車)
100周年記念限定車のイメージ。
100周年記念限定車のイメージ。
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シボレー・コルベット グランスポーツ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.10 試乗記 7代目となる「シボレー・コルベット」に、シャシー性能を追求した「グランスポーツ」が登場。往年のレーシングカーの名を冠した高性能グレードは、“フロントエンジン・リアドライブをきわめた”と評すべき走りをかなえていた。
  • シボレー・コルベット スティングレイ(FR/3AT)【試乗記】 2017.3.4 試乗記 「スティングレイ」のサブネームを初めて冠し、ファンの間では「C2」の愛称で親しまれている2代目「シボレー・コルベット」。シルバーのボディーがきらめく半世紀前のアメリカンスポーツには、豊かさがあふれていた。
  • アウディTT RSクーペ(4WD/7AT)【試乗記】NEW 2017.7.25 試乗記 「アウディTTクーペ」のハイパフォーマンスバージョン「TT RSクーペ」がフルモデルチェンジ。最高出力400psの5気筒エンジンや新開発プラットフォームを得た新型は、どんな走りを見せるのか。市街地からワインディングロードまで、さまざまな道で試した。
  • マクラーレン570GT(MR/7AT)【試乗記】 2017.7.11 試乗記 マクラーレン・スポーツシリーズの第3弾となる「570GT」のコンセプトは、日常的な使いやすさと快適性の改善にある。その狙い通り、570GTは毎日乗りたくなるスーパーカーに仕上がっていたのだろうか。それとも……? 雨の箱根で試乗した。
  • フルモデルチェンジしたカムリを知る 2017.7.11 ALL NEW CAMRY DEBUT <PR> 世界中で愛されてきたトヨタのグローバルセダン「カムリ」。官能的なスタイリングと優れた走行性能、先進の安全性能を併せ持つ、最新モデルがデビューした。
ホームへ戻る